memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

数十人の漁師が行方不明、3遺体を回収   バングラデシュ

2017-07-11 08:44:21 | 亜細亜海道

バングラデシュのコックス・バザール沿岸地域で暴風雨が発生した後、86人の漁師が行方不明になっているベンガル湾から3人の遺体が回収されたという。614Reuters)

この暴風で、ミャンマーからバングラデシュに逃げた35万人以上のロヒンギャ難民を収容していたクトパロン、バルカリ、レダの難民キャンプを破壊した。キャンプの多くが行方不明と報告された。

漁師86人は、月曜日にベンガル湾でボートが沈んだ後、行方不明になった。 24人の漁師が救助された。火曜日にコックスバザールのクトゥブディア島の高潮により少なくとも500棟の家屋が倒壊し、数百の木が倒れたと同州高等弁務官のホンダカル・モハマド・レザール・カリム氏は語る。

最新の災害は、わずか2週間前に同じ地域を襲ったサイクロン・モラの結果として起った。モラは、強風をもたらし、激しいと高潮の波が、CoxBazarChittagongBandarbanの地区で5万軒以上の家屋を壊滅または破壊し、およそ330万人の人々に影響を与えた。

今月初めには、バングラデシュの海軍はサイクロンの後にベンガル湾から63人以上を救助したが、数人が死亡し、数千人がホームレスになったという。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« このカニの請求書間違いじゃ... | トップ | ウミジラミが減少  ノルウエー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む