memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

魚に嚙まれても痛くない   英国

2017-07-15 11:09:32 | 水産・海洋

 

それはfang-blennyと呼ばれ、2つのシャープな牙のおかげで、鋭い咬合を持つ魚である。しかし、被害者はほとんど何も感じていない。そして今、リバプール熱帯医学学校の科学者たちがその答えを見つけた。

彼らは、魚の毒液にオピオイドのような痛みを伴う化学物質が絡みついていることを発見した。これらのモルヒネ様化合物は、血圧の急激な低下を引き起こし、明らかに捕食者を混乱させ、逃避させる。科学者は、異なるBlenny種の毒液の組成を比較し対照することによって、Current Biology誌に掲載されている研究結果をフォローアップする予定。623日FUD)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水産養殖はさらに効率化が可... | トップ | ノルウエーサバの需要が強い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む