memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

沿岸漁業規則提案に非難 アイスランド

2017-05-14 00:07:29 | 水産・海洋

アイスランドの海員協会は、いわゆる沿岸漁業に関する”規則緩和”議会提案に対する反対を表明している。(4月24日FF)

アイスランドの法律の下では、誰もが国の厳格なクォータ制度の外で毎年5月から8月まで一定量の表層漁を捕獲する許可を申請することができる。各個人または会社は、ボートごとに1つのライセンスのみを申請することができ、ライセンスはそのボートの他の割当分に優先する。言い換えれば、フルタイムの漁船や大手漁業会社を対象としたものではない。

沿岸漁業モデルは、小さな漁村の小漁民を支援するために設計されている。多くの個人および地域社会にとって、沿岸漁業は年間収入の重要な要素となっている。農村部の小規模なコミュニティでは、通常の漁獲枠が徐々に減少している大型漁業会社に集中し、主に大都市に利益をもたらすという長年の傾向があると主張している。

アイスランドの海員協会は、小規模の沿岸漁業者の市場シェアを拡大することは、フルタイムの生活のために魚を獲る人たちから貴重な市場を奪うことになると主張している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 違法漁業に対し5百万ユーロの... | トップ | サルベージ作業に失敗  レ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む