memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

機関長は釈放された   トルコ

2017-06-02 06:58:09 | 海事

コカインがバナナを積み込んだ容器に隠されていたことを発見された後、 "Maersk Batam"511日に拘束された(518SNT)

 514日、本船はイズミット港からイスタンブールのアンバルリコンテナターミナルに移動した。 517日、船はAmbarliを出発し、午後7時にMarmaraで投錨した。

25人の乗組員の中にはフィリピン人、インド人、タイ人、ロシア人、ウクライナ人の国籍があった。ウクライナの船長とロシアの機関長を含む乗組員の一部が逮捕された。逮捕された数日後、機関長が釈放された。その他についての情報はない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 欧州で初の洞窟魚を発見 | トップ | 130万ユーロでシーフードを活... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海事」カテゴリの最新記事