memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

Formosa社が海洋汚染の補償として5億ドルを支払う ベトナム

2016-09-18 09:15:28 | 亜細亜海道

台湾のFormosa Plastics社はベトナム中部地区で,無処理の工場排水を排出し海洋汚染被害を引き起こしたが、その補償として5億ドルの支払いを約したとベトナム当局が発表した(91TNN)

環境省は木曜日、2回目の支払いを完了したと発表。一方農業及び財務担当大臣は被災した人々のリストを作成中で、今月まではかかるという。Ha Tinh, Quang Binh, Quang Tri および Thua Thien-Hue のおよそ200㎞の海岸線で今年4月70トンの斃死魚が確認されている。

Formosa Plastics社の鉄鋼プラントはHa Tinh で操業しているがこのベトナムで

最悪の環境災害に対して責任がある。政府によればこの会社はフェノール、青酸および鉄水酸化物を含む排水を海に流していた。これによる被害は水産物から沿岸都市の観光にまで及び漁民41,000人を含む200,000人以上の生計に影響を与えた。環境省は先週海水浴や養殖に海は安全となったと報じたが800平方キロに及ぶ漁業停止区化の回復にはまだ時間がかかるという。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 違法操業にマレーシア漁船を使用 | トップ | 魚の大量死   ベトナム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

亜細亜海道」カテゴリの最新記事