memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

ボストンシーフドショウでの日本からの出展

2017-04-20 00:01:54 | 

シーフード・エキスポ北米(シーフード・プロセッシング北米)は、ボストン・コンベンション&エキシビジョン・センターで2017年3月19日〜21日に開催され、40カ国以上からの1,200社の出展者のうち、日本からは数社が出展した。(4月5日SFS)

日本パビリオンのJETROブースには、12社の日本出展者が集まった。 ジェトロでは、この分野での出展者に補助金と指導を提供している。

ワカメの海藻 - 特にサラダや味噌汁で食べられる新鮮なワカメ - はいくつかの会社によって提供されました。これにはSuenaga Kaisan Co., Ltd.石巻市からで、調理済みのカキも出店Shimozono Satsuo Shoten Co., Ltd.薩摩川内市は生ワカメを出展、日本では乾燥イワシの製造と販売が主体であるが。2社がワカメとわさびを用意していた。 三和食品(株)は、主な輸出品である新鮮なわさび根(市場で市販されているわさびの多くは、実際には普通の西洋ワサビと混ぜ合わされている)と一緒に乾燥ワカメを提供。Kaneku Co.(東京都)は、大豆を混ぜて、ステーキ、クリームソース、浸漬に適していると宣伝。 それはまた、海藻サラダのためのカラフルな(緑と赤の)海藻と白いきのこのパックを提供した。

カリフォルニア州のトーランスにある親会社であるカネフク(Kaneku Corporation)の販売子会社であるカネフク・アメリカ・インク(Kanefuku USA Inc.)は、明太子(アラスカポークロック卵を唐辛子、酒、昆布、柑橘類で漬けたもの)を販売している。米飯と食べるのみならず洋食にも合うという。例えば、マヨネーズを用いてフランスパンと一緒に焼くか、またはスパゲッティトッピングで使用することができる。 Kenefukuはロシア極東からスケソウ卵を供給している。 米国では、「Fukoidan」と呼ばれる海草ベースの健康補助食品も提供している。(以下省略)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Taganrog湾で衝突事故 | トップ | バングラデシュで漁船建造 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む