memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

造船業界が初めて養殖部門に進出

2016-10-29 00:05:18 | 水産・海洋

INVERLUSSA Marine Services 社が来春以降にノルウエーのHavyard Ship Technology社からの発注を受けて養殖業部門に支援船を引き渡す予定である(9月29日FUD)

長さ23mの Gina Maryと名付けられた船は, Inverlussa と Macduff Ship Design 社の協力により設計され、Leirvik のHavyard’s shipyard 社で建造される。本船の引き渡し期限が2017年4月で、そのほかに同年第3四半期にも別の船が引き渡されInverlussaの船団が拡大する。.

Havyard Ship Technology社のセールス担当役員, Lars Conradi Andersenは「Inverlussa 社は我々が新たな部門参入に当たり格好のパートナーである。彼らの海面養殖と作業船運用についての長年の経験が専門知識を与えてくれる」という。

Inverlussa社の取締役社長 Ben Wilsonは「我々は欧州で様々な造船所を物色したが この会社が品質的に最適と判断した」と。「この契約は、この業界での契約としてはHavyard Ship Technology社にとって初めてのものである 。この船は彼らにとっては通常建造の船よりは小さいが、彼らはこれも重要であると考えている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地球温暖化のためメイン州ロ... | トップ | 魚投棄禁止は混乱を招く »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

水産・海洋」カテゴリの最新記事