memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

韓国が対潜水艦戦艦をフィリッピンに100ドルで供与

2017-05-16 00:00:54 | 海事

Manila (ANTARA News)発:韓国防衛省は木曜日、浦項(ポハン)級の対潜水艦戦艦をフィリピンに100ドルで引き渡すと発表した。目的は広大な海域のパトロールにあると(4月28日ANTARANEWS)


米国以外では、旧植民地支配者であり長年の安全保障同盟国だった韓国は、戦闘機やパトロール船から装甲車や軍用トラックまで、フィリピンの軍用機材の最大供給元であった。


マニラは水曜日にソウルから2機のFA-50軽戦闘機を受け取り、さらに来月に2機を受取り12機、180億ペソ(3億3500万ドル)の契約を完了する。フィリピンは、さらに6機を獲得することに関心を示している。
 
国防省報道担当Arsenio Andolongは、「今年中にこの舶を受け取ることを期待している」と語った。「この移転は寄付の形で行われるが100ドルを支払う。このコルベット艦は改装をすることになる」と。フィリピンが軍艦を修復するためにどれくらいの費用を費やす必要があるかについて、彼は知らないと述べた。彼はフィリピンは、このような軍艦を3つまで取得する可能性があると述べた。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4人死亡の惨劇の後ヨットはサ... | トップ | 魚養殖で人口増加  ファロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む