memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

ニジマス8万尾が逃げた   デンマーク

2016-11-07 00:01:07 | 水産・海洋

COPENHAGEN発 養殖場で船が衝突し8万尾のニジマスが海に逃げだした。当面は釣り人がこの魚を釣ることができるだろう。(10月11日REUTERS)

ロシアの飛び地の バルチック海にあるKaliningrad からデンマークのKolding に魚を運んでいた船がデンマークのFunen 島とJutlandの間の養殖施設に衝突したと養殖会社のSnaptun Fiskが Reuters通信に語った。

このニジマスは体重およそ3 kg (6.6 lb) で、今週加工処理される予定でった。がその金額はおよそ1,000万デンマーククローネ ($1.5 million)とSnaptun Fiskの役員で共同経営者の Tim Petersen,はいう。 「我々は船主による保証を求める」よいう。この事故により海の生息環境が被害を受けるだろうとデンマーク技術大学の水産研究者のJon Svendsenはいう。逃げた魚により天然のマスの卵や稚魚が影響を受けるという。

ニジマスは海のいけすでは数か月しか生き残らない。「遊漁者らがこれらの魚を釣り上げるだろう」と釣り協会Vandpleje Fynの役員Soren Knabeが地元TV局TV2/Fynに語った。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本の水産物販売 生き残り... | トップ | 44人が乗った船が沈没   ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む