memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

フランスは海上、浜辺、そして空から牡蠣のギャングと戦う

2018-01-19 00:33:12 | 漂流想録

 

パリ発:フランスは、ナイトヴィションやRepublican Guardsを装備したドローン、ヘリ、ボートパトロールを出動し大みそかの前にカキ泥棒の摘発に努めた(1229TheTelegrah)

カキはフランスの祝祭料理であり、クリスマスや新年円祝日はカキ養殖漁家の農家の年次事業の半分を占める。 フランス人は通常レモン汁やエシャロットとともに生カキを食べ、白ワインを楽しむ。

しかし、2008年と2011年に海水魚介類の90%までを払しょくした2つの謎の牡蠣「疫病」で、価格が高騰し、数が少なく、盗難の心配が増えた。

最初の強盗は10月で、Arcachon湾のGujan-Mestrasの一人の生産者がわずか1夜で7トン(3年間の仕事)のカキを失った(Thierry Deuet)上級幹部は、「われわれは10年以上こうしたことを見なかったと上級曹長のThierry Deuetが語った。

泥棒は仲間の農家よりもずっと多いと、これまでの確信が示唆している。 Deuet氏は、問題は、「厳しい、暗黙のうちの養殖業者の間で、ある種の沈黙の法律がある」と述べた。

Gujan-Mestrasでは、警察はそれが明らかに専門的なヒットであったという。 最高経営責任者(CEO)のLaurent ChevallierSud Ouest紙この数量を上げるには、あなたがしていることを知る必要があり、40,000ユーロ($ 61,000)の価値があると見積もられたと。

より多くの盗難を防ぐために、夜間赤外線ヘリコプターパトロールが開始された。 当局はまた、15人の地元の農家を指導者として任命するという19世紀の令を再制定した。 「彼らはセクターを見守り、疑わしい情報を伝える」とChevallier氏は語った。 今年、gendarmesはまた、騒々しい戦いのための新しい武器を持っている。ドローン無人機は完全な裁量で動作し、疑いを早急に取り除く役目を果たす」とChevallier氏は述べている。

西海岸をさらに上って、Charente-MaritimeMarennes盆地とÎled'Oléronから約20トンの牡蠣が盗まれたと報告されています。 泥棒は最近、外洋の牡蠣のベッドからHier-Brouageのある漁家、Eric Portierから7トンを盗んだが、先週ÎleDeRéの漁場から800kgの牡蠣が盗まれた。

Le ParisienによるとPortier氏は、、損失は35,000ユーロ(54,000ドル)に達したと語った。 Philippe Dominique Favier2人の地元の漁家は、最高のレストランでカキ1個あたり10ユーロ(15ドル)で売ることができる、プーズ・アン・クレアの100箱を奪われたと。

事態をさらに悪化させることに保険会社は、危険性が高いために牡蠣農家に保険をを与えることはない。 Nieul-sur-Mer、フランス南西部の牡蠣漁家Natalie Brochardは、The Sunday Telegraphに次のように語っている。「悪い年があれば、すべてを失うことになると」

年間5万トンの飼育を行うことにより、Charente-Maritime地域は全国産出のほぼ半分を占めている。 La Tremblade港長のChristophe Laferrière最高司令官は、「盗難と戦うことは非常に複雑だ」と語った。 「カキの起源を区別するものは何もなく、誰もが自分の領土にいることを示すための農場の設定では何もなく、すべての牡蠣の袋は同じように見える」

一部の漁家は技術が役立つと信じている。 フランス西部のスタートアップは、GPSトラッカーを装備した偽のカキを開発した。 泥棒は現実的な外観のプラスチック「オイスター」を実際のものと一緒に運び、その位置を追跡することができる。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪州との大きな貿易の可能性   ベトナム

2017-03-20 11:31:17 | 漂流想録

 

HÀ NỘI 発:企業が競争力のある製品を国際基準に適合させればベトナムがオーストラリア市場を活用する機会は膨大であると専門家は述べている。(3月8日VNN)

産業貿易省によると、ベトナムとオーストラリアは、経済貿易関係を強化する好調な条件を享受していると。2016年には双方向貿易が52.6億米ドルとなり、前年比で6.5%増加した。オーストラリアのベトナム貿易事務所は、ViệtNamが2016年に約4億8,000万ドルの貿易黒字を出したと述べた。カメラやスペアパーツ、鉄鋼製品、アパレル・フットウェア、コンピュータ、電子製品や部品、インテリアなどで成長が見られた。

オーストラリアは、衣服繊維、履物、魚介類、木材製品などのベトナムからの重要な要素を求めている。また、過去2年間には輸出増加率率の上昇を享受してきたベトナムのライチを輸入している。オーストラリアのベトナム貿易事務所は、オーストラリアの消費者は輸入品にオープンであり、品質、外見、価格に関心があると指摘した。最も緊急なことは、ベトナム製品を普及させ、企業と市場を結びつけること。

オーストラリアの輸入者は、品質基準を満たしていない製品を受け入れず、長期的なビジネスパートナーシップを重視している。オーストラリアの市場コンサルタント、Robert Chuaは、オーストラリアの輸入需要は巨大だが、ベトナム製品は市場を支配するほど強くないと語った。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高速フェリーが就航  ベトナム

2017-03-01 00:13:57 | 漂流想録

 

Thanh Thoi Joint Stock 社が新しいフェリー航路を就航させた。同社はPhu Quoc島への貨物輸送と貨客の需要に合わせて6隻の高速フェリーを開設した。Thanh Thoi 高速フェリーが最も近代的なもので大量の旅客と車両をHaTienから Phu Quoc 島に輸送できる。(2月14日SGGP)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Cabrera沈没

2016-12-29 00:00:49 | 漂流想録

180m長さ積載トン数34613 の貨物船CabreraがギリシャAndros島の北部沖合で座礁し沈没した(12月24日SWL)

Cabrera は3400トンのニッケル鉄を積み、荒天の中をLarimna からフィンランドのTornioに向かっていたもの。Andros島付近で40ノットの強風により岩礁地帯に座礁した。

Cabreraは、複数の船体崩壊や水の侵入を防げなかった。この浸水により本船は上部構造物ののみを残して没水した。

乗組員等はギリシャ沿岸警備隊に救助を要請、9人全員が救助された。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Panatag Shoalを海洋保護区にとDuterte大統領が宣言する フィリッピン

2016-12-12 07:43:32 | 漂流想録

国家治安アドバイザーr Hermogenes Esperon Jr. が大統領がPanatag Shoal (別名Scarborough Shoal スカボロ岩礁)地帯をフィリッピンおよび中国の双方の漁民が操業のできない海洋保護区にする特別命令を出す予定であることを明らかにした(11月21日Manila Bulletin)

この一方的宣言はAPECにおいて中国の習近平主席にも伝えられたとフィリッピン記者団に対しAPEC記者会見の際に伝えられた。大統領広報官のMartin Andanar は習近平主席はこれから公的なものを想像することを期待していると。 「“我々は、政府軍を動員して合意を促進し、有利な環境を作り出すための指導を強化する」と中国主席の発言を引用した。

Panatag Shoalは伝統的にフィリッピン漁民の漁場であった。 中国の沿岸警備隊艦艇の嫌がらせにより事実上はオフリミットの場所となっていた。しかし10月の大統領の中国訪問で Duterte大統領がフィリピン人漁師の窮状を中国の相手に伝えた後、状況はまもなく変わった。フィリッピン漁民は現在では嫌がらせや追い出しを受けることなくPanatag Shoalに近づき漁もできる。

2人のアジアの指導者はフィリピンと中国の間の友好関係を再結実させたようだとラモン・ロペス長官は説明した。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海での虐殺:5頭目がベイルートに漂着  レバノン

2016-10-08 07:27:40 | 漂流想録

死んだイルカがレバノン沿岸に漂着した。ベイルートの北岸である。これは漁業者によると思われ5頭目である、と地元の動物救助グループが述べている(9月18日SyndiGate)

レバノンに根拠のあるAnimals Pride and Freedomグループは土曜日の夜に沿岸都市Tabarjaで殺された跡発見されたとフェイスブックで発表した。「彼らはイルカの出現が邪魔だ」網にかかった漁獲を食い荒らすためという。「このかわいそうなイルカは5頭目の犠牲でAqua MarinaとPalapasの間に浮いていたと発表。この団体は政府に対して海洋生物の程と生物多様性を訴えている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナム水産物の輸入を開始   パナマ

2016-10-05 08:32:33 | 漂流想録

パナマ食品安全局(AUPSA) はベトナムの水産加工設備17か所のパナマへの輸出を許可した(9月16日SfS)

AUPSAの公式文書がベトナム農林漁業品質保証部 (NAFIQAD)に届いた。

NAFIQAD の Nguyễn Như Tiệp 局長は積極的にパナマの顧客や輸入業者とやり取りするよう勧告した。一方彼らはNAFIQADの水産物パナマ輸出についての実在する規則に登録する必要がある、とvietnamplus.vnが報じた。

Tiệp 氏は NAFIQAD は地区農林、漁業品質センターがそれぞれの輸出商材について検査する必要があり、これはAUPSAの基準に沿うものであるという。

更に同局はAUPSAに対して6月に検査が行われたベトナムの加工、輸出施設についての問題点を早期に発表するように求めていたが、これを満足しなければパナマへの輸出は許可されない。こうした問題点の発表によりベトナムの会社は改善を行い、パナマ基準を満足することができる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁業者らは発泡スチロールのリサイクル施設の欠如を非難   香港

2016-09-05 07:00:50 | 漂流想録

香港の都市計画に関心を持つグループがアバデイーン魚卸売市場を視察、沿岸にあふれ出るポリスチレンは環境災害であるという(8月17日SCMP)

漁業界の代表者らは発泡歩スチロール箱が海に流れ込むのはその再生施設の不備によるものと非難した。Designing Hong Kongグループが Aberdeen魚卸売市場を今月初めに視察、発泡箱が山のように積まれ ゴミとなっていることを指摘した。通行するトラックによりそれが押しつぶされ破片となり、台風避難港内に漂い、下水を詰まらせているという。

「その始まりがここ魚市場」だと南部地区評議員で同グループを率いるPaul Zimmerman, は業界の無関心による”犯罪”だという。「このポリスチレンの流出は海に出て、やがて魚が食べることになる」と彼はいう。

香港漁業者組合の会長でアバデイーン漁業交易代表のCheung Siu-keungはすべての業者が無隻ン員であるという。いくつかの悪徳業者らが海に流したことは否定できない、それにより水からの生計にも影響が出るのにと。

「問題は卸売市場の近くにはわずかな再生施設しかないことだ」という。「発泡箱は軽くただ積み上げらているだけなので、風で海に吹き飛ばされる」と。彼は政府がリサイクル施設をさらに設けることと、良否の水揚場に回収場所を設けるべきだと示唆する。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩礁の上のレストラン  ザンジバル

2016-06-05 13:10:47 | 漂流想録

このレストランは途方もなく絵画的な場所に腰かけている。熱帯の水晶のように澄んだ水のサンゴ礁の露頭の上にある(5月17日stuffconz)

まさに絵葉書のようなファンタジーだ。タンザニアのインド洋にあるレストランへは引き潮の時にはMichanwi Pingweの浜から歩いて渉ることもできる。満ち潮の時には小さな漁船のボートを漕いでゆく。

カクテルは大洋に面したテラスで氷を入れたモヒートは熱気のある湿った空気の中では完璧な解熱剤といえる。伝統的な木造のダウ船の三角帆が水平栓に点在する。レストランの内部は謙虚でシンプルだ。12人分の席しかない。11月は閑散期で混むことはない。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞が奴隷漁業を暴露

2015-08-14 00:01:41 | 漂流想録

英国The Guardian紙はあらたにジャングルを通じてタイ漁船船主に人身売買を行う奴隷労働スキャンダルを公表、その水産物は世界中に輸出されているとした(7月24日FUD) 

この英国の新聞はロヒンギャ地区からの難民を魚のかわりに運ぶことで稼いでいるとしている。タイの漁業は年間73億ドル相当の規模であるがその殆どが西側諸国に輸出されているとしている。EUはすでに漁業における人身売買の取締りをタイに求めている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラトビアやエストニアのSPRAT缶詰の代替はカリーニングラードで   ロシア

2015-06-17 07:18:09 | 漂流想録

MOSCOW発: Kaliningrad地区はスプラット(ニシン科の小魚)の原料の80%を供給ラトビアやエストニアの缶詰の代替として価格上昇無しに供給できる。(6月4日ITAR-TASS)

これは漁業者ユニオン代表のSergei Maslovのイズベスチャ紙への発言である。彼の発言についてOOO "West Fish Company"社の専務のNikolai Nechayが確認した。この会社はバルチック海最大規模のスプラットとニシンの稼ぎ頭である。 「2014年8月の食品制裁によりロシア産原料の需要が高まった。」と彼はいう。

「ラトビアやエストニア産スプラットの輸入禁止のRosselkhoznadzor(動植物検疫のための連邦サービス)はもちろん我々が自らの市場に販売を広げる好機である」という。

6月4日以降ラトビアとエストニアからの魚製品の輸入禁止が発効した。とRosselkhoznadzor のJulia Trofimovaが発言。「Rosselkhoznadzorの検査の結果としてエストニアとラトビアからのロシアへの魚輸入禁止が6月4日をもって発効した」と彼女が発言。この規制により供給に混乱が生まれるがロシア当局はラトビア製品おなかに許容しがたいレベルのbenzopyreneを見つけた。

ロシア政府の決定により、エストニアおよびラトビアの生鮮、冷凍、冷蔵の漁業製品は8月15日まで禁輸である。しかしながら、缶詰魚、フィシュミール、保存食品はこの制裁品目には含まれない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浮かぶナイフ

2014-01-04 00:09:42 | 漂流想録
誰もが愛するナイフを海や河川で失くしたくくはない(12月21日UNCRATE)

自分の手の届かないところへゆっくりと沈んでゆくのを見て気分が落ちこくむことがある。でもこのBaladeoの浮かぶナイフ(26ドル)であればその心配は無用。コルクの浮力のおかげだ。漁師、カヌーイスト、そのほかにも水辺で作業をする人に便利である。折りたたみ式でリングもついているので次の機会にどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

憂いはなきや海の民

2012-06-25 00:02:36 | 漂流想録

この写真からは悲しみや憂いは読み取れない。しかしその目の前の魚の資源は大丈夫なの?と思ってしまう。資源枯渇の報道を読みすぎたせいでもある。

以前に比べ資源枯渇やそれにまつわる領海紛争の数が増大している。ソマリアの海賊は無政府状態で領海の中の魚を外国船がむしり取った結果だとされている。西アフリカのセネガルでは入漁料を払って、あるいは違法に地先の魚を大漁に獲り尽くす外国大型漁船により地元漁民の生計が立ち行かなくなっている。インドしかりスリランカも同じ。地中海ではクロマグロ資源が明らかに枯渇した。北海ではサバの奪い合いで国と国の対立が続く。北極海でもロシアとノルウエーが・・・という具合。

漁獲の規模と効率の格段に差がある場合、小規模な地元漁民は生計がなりたたない。背に腹は代えられず密輸か麻薬などの悪行に手を染める漁民も生まれていると聞く。漁師自身が乱獲で魚を枯渇させた事例はたくさんある。しかし現在は大資本と零細漁民の競争だから結果は言わずもがなである。こうした問題を探ってゆくと政府の無策に突き当たることが多い。入漁料をとって外国船を許容してもその金が漁民に回ることはない。漁民がやせ細ることを容認しているとしか思われない。

我が国とて例外ではない。尖閣諸島をめぐる政府の対応はどうだろうか。あの沖はまき網で漁獲するアジヤサバの好漁場で多くの日本漁船がいた。それがいまや沖縄の漁船が怖くて近づけない状況という。領土であることを認めながらことを荒立てないために自国民の上陸を認めない国家とは何か?当然中国はその隙を狙う。ついに日本の実効支配を破壊する旨の発言までするようになった。領土が守れずして国民は守れない。事なかれ主義で進んでよい命題ではない。内政の混乱に足をとられまともな対応ができぬ政権を悲しく思うし石原都知事の憤激は十分に理解できる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加