memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

ロシア貨物船がLaukvik沖合で船体傾斜   ノルウエー

2017-03-28 00:02:11 | 海事

"Mekhannik Fomin"は、3月18日の朝、LaukvikのHadseløyaから約25海里の沖合で船体が35度から40度傾斜した(3月19日SNT)

沿岸警備隊は巡視艇」 "Senja" とタグボート "Stilborg" (IMO: 9158666) を出動支援にあたった。この船は乗組員13名で英国に向かって南下していたもの」。本船はBøの南西、Vestvågøyの北部で5 立法米の木材を2個失った。本船は埠頭Sortlandの埠頭に向かうよう勧告され他の2隻の船によってHadselfjordに護衛され、船に搭乗したパイロットと一緒に航海した。この船体傾斜は突風により起きたもので、おそらく貨物の積みなおしが必要。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海のハドックは魚食リストからはずれ、米国ロブスターはより高評価を得た

2017-03-28 00:01:07 | 

海洋保全協会(MCS)のグッドフィッシュガイド(Good Fish Guide)の最新の海産物評価では、北海とスコットランド西部の3つのハドック漁業が、科学的アドバイスの変更によりダウングレードされ、この魚は慈善団体推奨グリーンリスト 食べるべき魚のリストから外された(3月17日SfS)

ハドック(Haddock)は英国で最も人気のある魚種のひとつであり、フィッシュアンドチプスのチャンネルでも人気があるが、2つの北海ハドック漁業は現在評価4(琥珀色)で、もう1つは良い選択(評価2)からたまにしか食べない(評価3)に引き下げられた。「"これらの格付けの変更は、資源のお科学的認識が変わったために起きた。 2015年と比較して2016年の資源は推奨水準を下回り、繁殖期の魚の数を増やすための行動が現在必要とされている」とMCSの Good Fish Guide のマネジャーBernadette Clarkeが語った。

逆方向の動きとしてネフロスnephropsがある、これは一般的にはスキャンピとして知られるが評価5(食べないように)から評価4に改善されたのは管理が改善されたことの認識による。スキャンピ漁業については西スコットランド、Clyde,Jura地区でも改善が見られた。

更新されたガイドには、今後の新しい評価が含まれている。 大西洋のカナダ側と米国北東部(メイン州とジョージアバンクの漁業)で捕獲された海洋管理協議会(MSC)認定のアメリカンロブスター(Homarus americanus)は、 生息地を作り、絶滅の危機に瀕している種を追い払うことを避けなければならない、とClarkは述べた。

また、北大西洋産のビンチョウマグロにも良いニュースがあった。 この種の漁獲量は、引き縄吊りと竿釣り漁業では評価4から3、そして評価3から2に改善されている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PEIの30社がボストンシーフードショウに向け出発した

2017-03-28 00:00:30 | 

P.E.I.(プリンス・エドワード島の水産会社が来週うボストンで開かれるショウに出店する(3月17日SfS)

このイベントは3月19日から21日にかけて行われ、30のPEI島のシーフード企業が出展、訪れ、プロジェクトや製品を紹介する。「ボストン・ショーは、当社の年間事業開発イニシアチブの重要な部分」とアトランティック・アクア・ファームとAtlantic Aqua Farmsおよび Confederation Cove Mussel社の社長およびCEOであるコンフェデレーション・コーブ・ムッセル社の社長兼CEOであるTerry Ennisが発言。 「PEIのムール貝、ロブスター、カキを世界のシーフード業界および世界のトップシーフードのバイヤーに紹介し、製品を宣伝し、島のシーフードの輸出を拡大する絶好の機会だ」という。

Seafood Expo North Americaシーフードエキスポ北米は、北米最大の水産物ド貿易イベント。 このイベントでは、新鮮、凍結、包装、付加価値の高いシーフード製品、設備、サービスのバイヤーおよびサプライヤーが19,000社以上も集まっている。す。 出席者は100カ国以上から参加する。

漁業と水産養殖は、P.E.I.におよそ4億ドルの価値がある。 この地方のGDPの3%を占め、 ピークシーズンには業界で8,500人以上が雇用されている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トルコ船舶 Tinaztepe-SがリビアのMisrata沖で沈没、8人死亡

2017-03-27 11:13:43 | 海事

8 人のトルコ人船員が溺死、ほかの5人は救助されたと伝えられている。この事故は大理石を積んだトルコ貨物船が木曜日16日Misrata沖合で沈没したと地元紙が報じている(3月17日SNT)

Misrata’s Brigade 154は本船が港での荷揚げのための接岸待機中に悪天候のために突然沈んだという。.「リビア沿岸警備隊は4メートル以上の波高の荒海もかかわらず救助活動を行ったという。

本船がミスラタ港から数キロメートルから救助援助を要請した後、トルコ人乗組員の5人か6人(さまざまな報告がある)が救助された、海軍スポークスマンAyoub Qassemが語った。本船は1971年に建造されたもの。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オイルリグDeep Water Horizon爆発と魚

2017-03-27 11:13:07 | 水産・海洋

メキシコ湾での2010 年のDeepwater Horizon災害に伴うマンチェスターとスタンフォードの科学者による魚への影響に関する研究は、大気汚染が人間の心臓にどのように影響するかを科学者が知る助けになる。(3月17日FUD)

11の命を奪ったオイルリグ爆発は、メキシコ湾に大量の油流出をもたらした。メキシコ湾には、多くの魚種がすむ水域がある。Nature Scientific Reportsに掲載された論文では、原油の個々の成分が魚の心臓に及ぼす影響を分析している。この研究チームは、メキシコ湾に生息するマグロやサバなどの表層魚の心臓細胞を研究することにより、心臓機能を破壊する重要な要素として、原油放出される多環式芳香族炭化水素(PAH)であるフェナントレンを同定した。彼らは、このPAHの影響を受ける心臓のプロセスは、人間を含むすべての脊椎動物で共通であり、心臓の力とリズムの両方の基礎をなすという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

しかし、魚油は心不全の解決策ではないかもしれない

2017-03-27 11:12:38 | 

Journal Circulationに掲載された新しい研究では、魚油は心臓病の予防には有益でないかもしれないが、すでに心不全や同様の問題に苦しんでいる人々を助けることができることが分かった(3月17日FUD) 

アメリカ心臓協会の研究者は、心臓発作や脳卒中などの重篤な心血管イベントの予防と治療において、魚油の役割について、様々な無作為の患者からの13の臨床試験を調べた。

研究者らは、心臓病を経験したことのない人にとって、魚油はそれほど有益ではないことを発見した。 しかし、既に心臓発作を起こしていたか、心不全と診断された人は、魚油サプリメントのオメガ3脂肪酸1000mgを毎日投与することで、心臓病で死ぬリスクを10%低下させることができることを見出した。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニューヨーク最古の魚市場がオンライン・サービスを開始  米国

2017-03-26 11:42:09 | 

ほぼ200年間、ニューヨークのフルトン・フィッシュ・マーケットは伝統的な方法でシーフードを販売していたが、現在は米国内のレストランにシーフードを分配するためオンラインサービスを始めた(3月17日FUD)

1822年に設立された魚市場が顧客やレストランシェフらのために新しいeコマースサイトFultonFishMarket.comを開設した。レストランのバイヤーは注文を表示して追跡することができ、魚が天然ものか養殖物かなどのいくつかの魚介類基準から選択することができる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロブスター虐待で会社に罰   豪州

2017-03-26 11:41:40 | 

オーストラリアのシーフード会社が最近、動物の残虐行為で有罪判決を受けた。ニューサウスウェールズ州のシーフード会社の労働者は、即殺されたりすることなくバンドソーで解体するところを捜査員に見つかった。同社は1500豪州ドルの罰金となった。現在、生きたロブスターをボイルすること、多くのレストランでの一般的な習慣で、これも同じではないかという議論が起きているが、これは世界のどこの裁判所でも判例はない(3月17日FUD) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何かおかしい、魚を切ったら身が青い   豪州

2017-03-26 11:41:09 | 水産・海洋

季節的漁師がリングコッドを裁いたら魚の身が青かった。銛でついたこの魚をさばきその日のうちに食べた。また別の釣り人が同じような青い身の魚をインスタグラムに挙げた。

身の色はリングコッドの食性による、大量のクロロフィルが含まれているという。(3月7日 Daily Mail Australia)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

欧州、米国が海洋プラスチックごみ問題に取り組む

2017-03-25 00:05:56 | 水産・海洋

EU審議会、米国、デンマーク国立水族館、NGO Plastic Changeが海洋ゴミ問題を喚起すとことに努力すると(3月13日FF)

プラスチック汚染は、脆弱な生態系、海洋生物、経済的生活、人間の健康を危険にさらし、海洋にとって深刻な脅威です。 毎年1000万トンのプラスチックが世界の海洋に入り、何百年も残存する。いくつかのEU加盟国の市民は、すぐに海洋プラスチックの汚染についてもっと知ることができ、それを防止するためにできることをEU審議会、米国、デンマーク国立水族館、NGO Plastic Changeの努力により知ることがっできる。

このパートナーシップを通して、昨年のコペンハーゲンで最初に公開された公的教育展示は、エストニア、ポルトガル、マルタ、イタリア、ベルギーをすでに訪れ、EUと米国の海洋廃棄物処理に取り組んでいる。イタリア政府はまた、2017年のG7で統領の下で海洋廃棄物の問題を優先させた。インタラクティブな展示会では、プラスチック汚染に関する意識を高め、海洋環境へのマイクロプラスチックの影響を説明し、個人が自宅で取ることができる簡単な行動の例を提供している。

プラスチック汚染に対する闘いは、10月5日から6日にマルタでEUが主催する2017年のOur Ocean会議の4つの主要テーマの1つである。2014年に米国が開始した最初の3つの海洋会議では、海洋を保護するために約80億ユーロ以上の約束を果たした。また、海洋の約990万平方キロメートルを保護する約束を果たした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国イカの不正輸入   スペイン

2017-03-25 00:05:14 | 水産・海洋

中国のイカが違法に輸入された後、スペインの当局に拘束されていると、EUの食糧救急警戒システム(RASFF)が発表(3月8日SfS))

Shi Pin Kuobanのウェブサイトで中国の食品安全当局から転載されたこの文書は、この船積み貨物は拒否されたと。RASFFウェブサイト上の引用ではThe citation on the RASFF website was 「中国からの冷凍ジャンボイカ(Dosidicus gigas)の不法輸入は許可されていないオペレーター(冷凍船によるもの」と。

国とスペインはどちらもラテンアメリカの海域でイカ漁獲を競合している。Calamaresカラマレスは、しばしばパン粉付きで提供されまるが、スペインのバーやファーストフード店で最も人気のあるタパスの1つである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

汚染された中国の水産物が米国内に流入している、大丈夫か  米国

2017-03-25 00:04:50 | 

あなたは自身が買った皿の上の魚がどこからのものか知っているだろうか。知らないほうが良いかもしれない、あるいは知りたくないかもしれない(3月8日NaturalNews)

米国では抗生物質がまみれの水産物が市場に流入しており、それが十分に除去されていなければ、これらのほとんどは中国からのもの。ほとんどが豚の糞に起因する。米国の魚介類の80%以上が輸入されており、その大部分は中国産のもの。2016年時点で米国人お食べる水産物の3割が中国製と推計された。2014年、中国からは29億ドルが輸入され米国は輸入第3位である。

 Bloomberg によれば中国漁業の周囲には家畜の飼育場が散在している。魚を養殖するために、彼らは単に糞を池の中に流出させて魚の餌としている。あなたは故意に糞の池で一生を過ごした魚を食べますか?多分NOでしょう。しかし、この「リサイクル」方法は、何千年もの間、中国の農業で行われてきた。豚を太らせるものは、魚を太らせる。 このようなプロセスの衛生上の懸念を超えて、動物飼料への抗生物質の導入は、公衆衛生面でさらに大きな脅威をもたらすようになった。

豚に餌を与えた抗生物質の90%以上が消化器系を通過し、相互作用し、分解することはない。これは、糞尿からの抗生物質が水に入っても活動的であることを意味する。そして、彼らの老廃物が魚の餌のために池に流れ込むので、小魚はすべて、家畜に与えられている抗生物質とほぼ同じ量にさらされている。それは水生病を予防し治療するために意図的に水に入れられた抗生物質よりも上にある。中国の低規格とゆるやかな規制により、海産食品は悪辣な」物質でいっぱいになり、本質的に抗生物質に浸されている。。 それは食欲で食欲はありますか?(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若い漁業技術者支援の呼びかけ

2017-03-24 00:07:09 | 水産・海洋

アイスランドのレイキャビクで9月に開催されるWorld Seafood Conferenceで、若手漁業技術者の出席を支援する2017 Peter Howgate賞の締め切りが早く近づいている、と主催者たちはいう。話す。この賞は国際魚検査官協会によって付与されるもので、受賞者は世界の漁業部門でネットワークを構築するキャリアを変える機会を得ることができる。2015年にグリムスビーで開催されたこの会議は、9月13〜15日にアイスランド漁業展で開かれる。詳細および申込書はwww.peterhowgateaward.comから入手できる(3月10日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シシャモの大量水揚続く   アイスランド

2017-03-24 00:06:31 | 水産・海洋

シシャモシーズンが続行中であるが、アイスランド西部Snæfellsnes おきの漁場では大漁が続いている。HB Grandi社の漁船 Venusが1,600トンから1,700トンのシシャモをたちまちに漁獲し歌と報じた。本船は現在間でかなり早く漁獲されたことを明らかにしました。現在、Akranes港に向かっており魚卵の加工と凍結に回されるという。カレーは、日本などの極東諸国で高く評価されているため、漁期は比較的短いものの、アイスランド漁船にとって大きな利益をもたらします。シシャモ魚卵は日本などの極東諸国で高く評価されているため、漁期は比較的短いものの、アイスランド漁船にとって大きな利益をもたらす。Venusの船長であるGuòlaugurJónssonは、大量のシシャモが漁場にありその数は増えていると報じた(3月10日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レオナルド・デカプリオが養殖水産物会社に投資

2017-03-24 00:06:05 | 

HOLLYWOODのスター、Leonardo DiCaprioは、より多くの養殖された魚を食べることを望んでいて、彼はこの業界に投資することに決めまた。環境保護活動家でもあり多くの受賞をしたこの俳優は、養殖された冷凍水産物製品を販売するブランドLoveTheWildを支援している。

このタイタニックで有名な俳優は声明を発表、「「2050年までに地球の人口が90億に近づく、私たちの自然食資源に大きな圧力がかかっている。 シーフードは約10億人の人々にとってタンパク質の主要な供給源である」という。気候変動、海の酸性化、過剰漁獲は、私たちの海洋の自然な安定性に大きな圧力をかけている。彼は、LoveTheWildのプロフィールを高め、海洋資源の枯渇に貢献するのではなく、持続可能に養殖された魚類(マス、ナマズ、ストライプ・バスなど)を人々が購入するよう促しことを望んでいると(3月10日FUD)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加