memories on the sea 海の記録

海、船、港、魚、人々、食・・・などなんでもありを前提に、想い出すこと思いつくこと自由に載せます。

魚は人の顔を識別できるようだ

2016-06-30 20:26:07 | 水産・海洋

魚は人の顔を識別できるか?オックスフォード及びクイーンスランド大学の研究チームはそれが可能と信じている(6月10日FUD)

彼らの共同研究はそうした認識力を有していることの証拠を見つけたという。この研究はテッポウウオArcherfishで行われたものである。これらの魚は個々に訓練され44種類の顔をタンクの中で習得し、正しい顔のイメージに対しては水を吹くという。

このテストの間魚は詳細な特徴を認識して識別するという。テッポウウオは815の確率で正しく識別したという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラゲの中で泳ぐ魚

2016-06-30 20:25:02 | 水産・海洋

活きたクラゲの中で生活する魚が豪州の写真家Tim SamuelによってNSW州のBYRON湾で撮影された(6月10日FUD).

撮られた写真は透明なクラゲの中ではっきりと見える。Timは「最初の印象は驚きだった。自分は魚を逃がそうと考えたがしかし結局自然に任せることにしたのはそれがむつかしかったからだ。研究者らはこの魚はコガネシマアジgolden trevallyの稚魚という。この写真は世界中で何百万回もチェックされた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英国人はサケをより好んで食べる

2016-06-30 10:39:18 | 

サケは英国(BRITON)の消費者にとって最も人気を博している(6月10日FUD)

調査会社ニールセンによれば、今年の4月23日までのサケの販売は6%増加して8.736億ポンドとなったが、その中で鮮サケが7.628億ポンドと太宗を占めている。しかしながら英国の魚全体の売り上げは若干減少し31億ポンドであった

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アイスランドの祭りに多くの人が

2016-06-30 10:37:40 | 水産・海洋

先週末の船乗りの日のHBGRANDIのNordurgardur 出行われた祭りに12,000もの人が集まった。(6月10日FUD)

この会社の家族祭りはレイキャビックの海の祭りとともに行われ、毎年の催事となっている。同社のKristín Helga Waage Knútsdóttir によれば今年の祭りは天候にも恵まれ大成功であったという。

HB Grandi’s の最新鋭漁船Vikingurが一般公開された。子供たちは船長の椅子に座り写真撮影したり,作業用の帽子をかぶったりしていた。多くの子供たちがこれらに行列を作った。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海事労働条約を批准  タイ国政府

2016-06-29 11:29:18 | 海事

タイ政府がILO国際海事労働条約(MLC)を批准した。この条約は海員の労働や生活条件に関する国際基準を執行するためのものである(6月8日SfS)

タイはこの条約の77番目の批准国となり6月7日労働大臣General Sirichai Distakul はILO総長のGuy Ryderにジェノアで批准書を寄託した。

「海事労働条約の批准は海上交易、入港する船舶の検査、怪異の権利午後などにかかわるものである」とRyder が発言。タイは12,000人以上の海員が存在しその商船隊は3,368,993トン位及ぶ。自分はこの批准を歓迎しMLC, 2006のもとにアジアでの重要な役割を果たし、質の高い海運と海員のさらなる保護に努めることを期待する」と。この条約はタイでは2017年6月7日に発効する。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドネシア漁民がスリランカ難民をアチェ沖で救助

2016-06-29 11:27:44 | 海事

インドネシア漁民がスリランカ難民をアチェ沖で救助

スリランカ難民数十人を乗せ豪州に向かっていたボートをインドネシア漁民がアチェ沖で救助した(6月12日newscom.au)

エンジントラブルを起こしたこのボートがアチェ沖合で漂流しているのが発見されたもの。漁民らは岸まで曳航しスリランカ人男女及び子供を含み40人を助けた。この中には妊婦一人も含まれていた。インドネシア移民局の係官によれば豪州に向かう途中で機関故障を起こしたものという。

インドネシア政府は修理要員を派遣したがかなわず、また乗っていた人々は書類を保持してはいなかったという。スマトラ島の最北部にある半自治州のアチェでは2015年以降およそ250人のロヒンギャ難民が漁民に救助されている。アチェはロヒンギャ難民を受け入れている唯一の場所で避難所、食料、地元の学校への児童の受け入れなどを行っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本の魚価や漁獲の報告

2016-06-28 11:35:16 | 水産・海洋

日本の農林水産省は議会の承認を得るための農林白書をまとめたこの英文版はいまだ刊行されていないが我々SfSはその白書のコピーを入手したもので 2014年から2015年全般におよぶものである(6月8日SfS)

日本産マイワシの水揚げは2005年20万トンであったものが2015年は5万トンとなった。これにつれて価格はキロあたり50円 (USD 0.47, EUR 0.41) であったものが 200円 (USD 1.87, EUR 1.65)になった。

マサバの漁獲は安定しており2007年から2015年の漁獲量は40万トンから50万トン台で価格は2013年でキロあたり110円 (USD 1.03, EUR 0.91)であったものが2015年には 80 円 (USD 0.75, EUR 0.66)と下落した。

イカの漁獲は増加傾向にある。2009年の15万トンが2015年には25万トンとなった。価格は最近はおおむねフラットでキロあたりおよそ200円 (USD 1.87, EUR 1.65)である。

昨年のサンマ漁獲は好調で40万トンを水揚げ、2014年の倍となった。

タイヘイヨウアイナメPacific greenling の価格は2008年から2014年にかけて引き続き下降し、キロ当たり250円 (USD 2.34, EUR 2.06)であったものが2014年には 50円 (USD 0.47, EUR 0.41) となった。

マアジの水揚は安定していておよそ20万トン、価格も安定しキロあたり125円 (USD 1.17, EUR 1.03) であった。

過去10年間燃料油の価格は開発途上国の需要、中近東諸国の供給、米国におけるシェールガスブームの影響や、為替レートの変動の影響を受けた。漁船の運航において燃油の占める割合はおよそ20%で、2008年のピークの後2009年、その後は次女に上昇した。円高、シェールオイルに対抗する供給者の意向もあって重油と原油の今年3月の価格ははリットル当たりでそれぞれ56円 (USD 0.52, EUR 0.46) および 25円 (USD 0.23, EUR 0.21) であった。

漁船登録統計によれば日本尾漁船は高齢化し、その平均船齢は23年。20ネに場のものが全体の56.5%をしめそのうち30%以上のものが 17.5%である。

養殖業は餌料を必要とするが、その経費に占める比率は60~70%ととなっている。近年では中国の需要が増加している。さらに世界のフィッシュミール生産の4分の一を占めるペルーがエルニーニョの影響によりアンチョビーの漁獲が減少した。2015年のミール価格はトン当たり200,000円 (USD 1,870, EUR 1,653) その後加工を示し2016年2月は173,408 円(USD 1,624, EUR 1,433)となった。

日本政府は燃料価格や配合餌料価格が一定以上上昇した場合には助成措置を実行する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

観光客誘致でジェット機を海に沈めた   トルコ

2016-06-28 11:34:30 | 海事

トルコ西部の当局は $93,000 のAirbus A300を水面下75ftに沈めた。これは観光客誘致のためで、独裁的な政権と爆弾自殺事件などで30%減少している観光客誘致のためである。(6月9日SPUTNIK)

トルコは同じ理由でほかに3機の重量47トン長さ177ftの機体を沈める予定。当局はこのエアバスが人工漁礁として機能し魚を寄せ集め、スキューバダイビングやシュノーケリングの客の誘致を狙っている。

イズミールのリゾート都市Kusadasi のÖzlem Çerçioğlu市長は「我々は年間, 250,000人の内外の人々がダイビングに訪れることを期待している」と。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インドネシアから漁民93人が送還された   フィリッピン

2016-06-27 10:54:16 | 海事

フィリッピン沿岸警備隊PCGの下士官 Aldwin Aguilaは火曜日、景気の猶予を与えられた漁民らが釈放され帰還したと語った。帰還者らは日曜日の夜にインドネシアのBitungからフィリッピン海軍のBRP Pangasinanや PS-31によりMakar港に帰還したと。

「彼らのほとんどは漁船の乗組員でインドネシア領海内で違法操業を行ったもの」とmindanewsに語った。

Aguilaによれば帰還者の一部は乗っていた漁船が破壊されたり漂流してインドネシア水域に入り逮捕され収監されていたものであると語った。彼らのほとんどは1~3か月間拘束されていたがパスポートや書類を所持していなかったという。(以下省略)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国軍艦、初めて尖閣沖の接続水域に ロシア駆逐艦も

2016-06-27 10:53:24 | 海事

 政府は9日、同日午前0時50分ごろ、尖閣諸島北東の接続水域に中国海軍の艦艇が入ったと発表した。(6月9日asahidigital)

防衛省によると、中国海軍が、尖閣周辺の接続水域に入ったのを確認したのは初めて。政府は首相官邸の危機管理センターに「中国海軍艦艇の動向に関する情報連絡室」を置いた。

 防衛省によると、中国海軍のジャンカイⅠ級フリゲート艦(3963トン)1隻が尖閣諸島久場島北東の接続水域内に入ったのを、海上自衛隊護衛艦「せとぎり」が確認。せとぎりが警戒監視する中、フリゲート艦は同午前3時10分ごろ、大正島北北西から接続水域を離れ、北に向かった。領海侵入はなかった。

 外務省は同午前2時ごろ、斎木昭隆外務事務次官が程永華(チョンヨンホワ)駐日中国大使を外務省に呼び、約20分間、重大な懸念を表明して抗議するとともに、接続水域から直ちに出るよう求めた。午前1時15分ごろには、石兼公博アジア大洋州局長も劉少賓在日中国大使館次席公使に対し、電話で同様の抗議を行った。また在北京日本大使館も、中国外務省に対して電話で抗議した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シップ・オブ・ザ・イヤー2015/海まき漁船「第88光洋丸」に

2016-06-26 00:03:42 | 我愛船艇

 日本船舶海洋工学会が贈る「シップ・オブ・ザ・イヤー2015」漁船・作業船部門に昨年3月完成の海外まき網漁船・第88光洋丸(760トン)が選定された。共和水産グループの東海漁業が船主で新潟造船の建造。第18松友丸(760トン)と2隻で、インド洋で稼働する2海域操業体制の構築に挑んでいる。(6月7日水産経済新聞)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エルベ川で衝突15人負傷    ドイツ

2016-06-26 00:00:56 | 海事

ドイツのタグボート "Jörn - H 4038" (EU-No.: 5117310; built 1926) が18m長さのランチ "Irma II - 8H 3055" (built 1959) と6月7日 3 p.m.に衝突、事故現場はBlohm & Voss Yard 造船所の10番ドックのあたり(6月8日SNT)

15人が負傷しうち7人は重傷。タグボートが港内観光の50人の乗ったランチに衝突したもので、衝撃が大きく窓は破壊された。2隻とも近くの桟橋に接岸し病院搬送前に負傷者の手当てが行われた。ダイバーによればランチからの油漏れはないという。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漁期初のツチクジラを捕獲   函館

2016-06-25 00:02:49 | 水産・海洋

水曜日、今漁期初のツチクジラBaird’s beaked whaleを水揚げしたと地元当局が発表(6月8日Kyodo/JapanTimes)

このクジラは体長10mの雌で重量はおよそ10トンで、松前沖で捕獲された後、函館港に水曜日早朝に水揚げされたと市当局が発表した。 漁師らは5月25日から7月31日までの漁期に日本海で10党の捕獲が許可されている。

ツチクジラは北太平洋と日本海に生息、国際捕鯨委員会の保護リストには入っていない。漁期開始以来、悪天候のために操業が行えず捕獲は遅れたとこのクジラを捕獲したSeiwa Maru 船長のTadashi Hohanaはいう。

このクジラは市卸売市場で競りに掛けられたあとに、水産庁が胃の内容物を調査するという。「クジラは思っていたよりも大きかった」と本間船長はいう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国漁船2隻が拿捕された   韓国

2016-06-25 00:01:32 | 亜細亜海道

月曜日、韓国沿岸警備隊は韓国西海岸のYeonpyeong 島近くで違法操業をしていた2漁船の船長の逮捕状を求めた。彼らは韓国漁民らのドラマチックな行動によりとらえられたもの(6月7日Chosun)

2漁船は日曜日早朝に北方限界線南側の韓国水域で10kgのワタリガニと30㎏の巻貝を漁獲した容疑である。彼らは懲役5年あるいは罰金2億ウオンの罪となる。こうした漁船のかずは2013年の15,500件から29,600件と増加している。しかしながら海軍や沿岸警備隊は彼らの拿捕に手を焼いているが、韓国側が近づくと北朝鮮に逃げ込むためである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

画期的な違法操業に対する協定が発効した

2016-06-24 00:25:31 | 海事

画期的な漁業の海賊に対する国際協定が日曜日発効行した。まずは29か国が加盟したことによると国連のFAOが発表した(6月6日SIF)

この協定の下で 各国は違法漁獲の兆候のある漁船がそれらの港に入港した際には検査を行う必要がある。「これは世界の人々に食料を供給するための持続性のある漁業を構築する上で偉大な日といえる」とFAO局長のGraziano da Silvaが発言した。「我々はすでに加盟調印した国々を歓迎するとともに彼らが本日からこれを実行すると期待する」

ポートステート対策条約 Port State Measures Agreement (PSMA)は何年もの議論津の結果2009年に決着したものである。これは25か国以上の加盟により初めて発効するものである。発効までの30日前からの可カウントダウンが行われていた。現在の加盟国はAustralia, Barbados, Chile, Costa Rica, Cuba, Dominica, Gabon, Guinea, Guyana, Iceland, Mauritius, Mozambique, Myanmar, New Zealand, Norway, Oman, Palau, Saint Kitts and Nevis, Seychelles, Somalia, South Africa, South Korea, Sri Lanka, Sudan, Thailand, Tonga, the United States, Uruguay、Vanuatuである。EUは地域団体として加盟している。

しかしながら、大型の不参加として中国と日本がある。加盟国にあっては違法漁獲物の水揚、販売を止める必要があり、海賊漁船についての情報交換を求められる。

加盟国へ入港する船は事前に自らが積んでいる魚について通告し許可を得る必要がある。加えて水揚げは指定港のみで可能である。違法操業の疑いのある漁船は入港を拒否されその漁獲の水揚や、燃料や資材積みも拒否される。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加