言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

財政改革のプロセス-政府支出の予想外の拡大の場合

2010-01-12 | 日記
井堀利宏 『日本の財政改革』 ( p.125 )

 まず最初に、政府支出の予想外の大幅な拡大を考える。たとえば、石油危機などの予想外の外的なショックに反応して、政府支出が当初の水準Aからより大きな水準Bへと増大するとしよう。もし政府支出を 「外圧」 によって増加したとすると、残された予算編成での決定変数は税率の水準である。では税率の新しい水準はどこになるだろうか。
 与党にとっては、現在より低い水準の税率が最適である。大蔵省にとっては、現在より高い水準の税率が最適である。もし両者の交渉力が同じであれば、新しい均衡での税率は両者の望ましい税率の中間の水準 ( すなわち、当初の水準とほぼ同じ大きさ ) になる。
 当初の予算編成の均衡点と比較すると、新しい予算編成の均衡点では政府支出は上昇しているが、税率はそれほど変化していない。これは、財政赤字の拡大を意味する。言い換えると、政府支出の予想外の拡大により公債が発行され、財政赤字の拡大が生じている。大蔵省にとっては税率の増加が望ましく、与党にとっては税率の減少が望ましい。その結果、両者の交渉で決定される税率はあまり変化せず、財政赤字の拡大が生じる。
 さて、このケースでの財政再建のプロセスをみておこう。もし、政府支出がBという 「外圧」 の制約から自由になり、その削減も予算編成の中で選択できるとすれば、どのように政府支出と税率は変化するだろうか。新しい予算編成の均衡点から、もとの予算編成の均衡点へと動くことになるだろう。なぜなら、大蔵省にとっては、常に政府支出の削減は望ましいし、与党にとっても、当初の均衡点レベルの税率では、政府支出のそれ以上の拡大は望ましくなく、外生的な圧力で拡大した政府支出の削減が望ましいからである。当初の税率がある程度大きいとすると、国民にとって、それほど大きな政府支出は望ましいものではない。したがって、外生的な圧力で大幅に政府支出が拡大すると、税率が軽減されない限り、そのような政府支出の拡大は、国民にとって望ましい変化ではない。可能であれば、もとの水準まで政府支出を削減する方が、国民としても望ましいのである。
 財政再建プロセスでは、政府支出は減少するが、税率はそれほど変化しない。その結果、両者の経済的な満足度=効用は増加している。逆に言うと、当初の予算編成の均衡点から新しい予算編成の均衡点への動きで、両者が損をしている以上、逆の動きでは、両者が得をするのである。財政再建は主に政府支出の削減により達成される。このような財政再建プロセスは、裁量的な増税なき財政再建と理解できるだろう。


 政府支出の予想外の拡大の場合における、財政改革のプロセスが説明されています。



 財政改革が必要とされる場合は、二通りあります。支出が増えた場合と、収入 ( 税収 ) が減った場合です。ここでは、支出が増えた場合について書かれた部分を、引用しています ( 収入が減った場合については、あとで引用します ) 。



 さて、上記説明は、きわめて説得的だと思います。

 予想外の事情によって、支出が増大した後、予想外の事情がなくなった ( 支出を増やす必要がなくなった ) 場合、悪化した財政を再建するために

  1. 増税する、
  2. 支出を減らす ( 元に戻す )

という、2 通りの選択肢がありますが、常識的に考えて、後者、すなわち支出を減らす ( 支出を元のレベルに戻す ) 道が選択されると思います。



 なお、上記引用部分は、収入 ( 税収 ) が減った場合と比較する際に、重要な意味を持ちます。そこで、税収が減った場合について書かれた部分を引用する際に、支出が増えた場合 ( 上記の場合 ) と比較するかたちで、さらに考えたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「公債の中立命題」 の成立条件 | トップ | 財政改革のプロセス-税収の... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。