言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

福島原発の現状と、今後予想される危険

2011-03-26 | 日記
 すこし古い(一週間前)ですが、わかりやすく説明されています。



http://www.youtube.com/watch?v=etcASxPNzeU
3/17 福島原発の現状と、今後予想される危険~後藤政志さん



★以下は、Youtube に書き込まれているビデオの解説です。



3/17 緊急院内集会「福島原発の現状をどう見るか」

3月17日(木)午前10時時点で、福島原発で何が起きているのかという現状と、今後予想される危険について、後藤政志さん(東芝・元原子炉格納容器設計者、工学博士)が­解説しました。(30分)

【日時】2010年3月17日(木)10時~
【場所】参議院議員会館地下 B107号室
【発言者】後藤政志さん(東芝・元原子炉格納容器設計者、工学博士)
【内容】
(1)福島原発で何が起きているのかという現状
(2)今後予想される危険について

【主催】
原子力資料情報室
http://www.cnic.jp
柏崎刈羽原発の閉鎖を訴える技術者・科学者の会
http://kkheisa.blog117.fc2.com

------------------------------------------------------
制作:OurPlanet-TV
http://www.ourplanet-tv.org
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 政府、「屋内待避区域」で「... | トップ | 原発復旧現場には安全ムード... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。