言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北朝鮮の核実験、日本に事前通知はなかったのか

2009-05-25 | 日記
YOMIURI ONLINE(読売新聞) の 「核実験規模最大20キロ・トン、長崎型原爆に匹敵か

 北朝鮮は25日、朝鮮中央通信を通じて「地下核実験を成功裏に実施した」と発表した。


 北朝鮮の核実験は2006年10月に続き2回目。韓国青瓦台(大統領府)によると、午前9時54分、北朝鮮北東部の咸鏡北道豊渓里(プンゲリ)を震源とするマグニチュード(M)4・4の人工的な揺れが確認された。日本政府は「厳重に抗議し、断固として非難する」との麻生首相の声明を発表。国連安全保障理事会は25日午後(日本時間26日未明)に緊急会合を開く予定だ。北朝鮮は25日、日本海に向け短距離地対空ミサイル3発も発射した。

 ◆06年の核実験を上回る規模示唆◆

 【ソウル=前田泰広、モスクワ=浜砂雅一】朝鮮中央通信は「爆発力と操作技術において、新たな高い段階で行われた。実験結果で核兵器の威力をより高め、核技術を発展させる」としており、06年の核実験を上回る規模であると示唆した。

 北朝鮮は、4月の長距離弾道ミサイル発射を非難する国連安保理の議長声明などに反発し、同月29日、外務省報道官声明で核実験の実施を予告。核問題を巡る6か国協議のボイコットも宣言しており、強硬姿勢を貫くことで米国を交渉に引きずり出す狙いがある。

 爆発の規模について韓国の李相喜(イサンヒ)国防相は25日、国会国防委員会で「(TNT火薬換算で)最大20キロ・トンだった可能性がある」との見方を示した。タス通信によると、ロシア国防省当局者も同日、「10~20キロ・トン」と指摘。事実なら、最大で長崎型の原爆に匹敵する。

 韓国政府高官によると、北朝鮮は前回同様、核実験実施を米国に事前通報。聯合ニュースは、中国にも事前通報していたと報じた。特に中国へ通報することで、国連安保理での制裁などの動きに加わらないよう誘導する狙いとみられる。

 一方、韓国政府関係者によると、北朝鮮は25日午後、北東部の咸鏡北道舞水端里(ムスダンリ)と南東部の江原道元山(ウォンサン)付近から日本海に向け、短距離ミサイル計3発を発射した。核実験にあわせた発射で、米韓を恫喝(どうかつ)する狙いとみられる。聯合ニュースは消息筋の話として、3発はいずれも地対空ミサイルで、射程は130キロと伝えた。ミサイルの名称などは不明。

(2009年5月25日22時24分 読売新聞)


 北朝鮮が核実験を行うことの是非はともかく、

 このニュース、「韓国政府高官によると、北朝鮮は前回同様、核実験実施を米国に事前通報。聯合ニュースは、中国にも事前通報していたと報じた。」 というところが、ひっかかります。

 日本には事前に通知されなかったのでしょうか? アメリカ経由で通知はあったかもしれませんが、この記事を読むかぎりでは、「直接の」 通知はなかったのではないか、と思われます。とすれば、

 やはり、日本は 「なめられている」 のではないか、と思います ( 「「国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ」なら」 参照 ) 。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 軍事を軽視する経済大国、カ... | トップ | 第三次ポエニ戦争の教訓 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。