言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橋下知事の勝訴が確定 (山口県光市母子殺害事件弁護団側が敗訴)

2011-07-19 | 日記
時事ドットコム」の「橋下知事への賠償命令取り消し=光市事件弁護士の敗訴確定-最高裁」( 2011/07/15-20:07 )

 弁護士資格を持つ橋下徹大阪府知事が就任前、山口県光市母子殺害事件の弁護団への懲戒請求をテレビ番組で呼び掛けたことで、業務に支障が出たとして、弁護士4人が橋下氏に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は15日、橋下氏に賠償を命じた一、二審判決を取り消し、請求を棄却した。原告弁護士側の逆転敗訴が確定した。


 橋下徹大阪府知事が勝訴したようです。当然の判決だと思います。



 この判決の詳細は、下記の報道をご参照ください。

 なお、私は「山口県光市母子殺害事件の弁護団」のメンバーのうち、一部の弁護士とは面識があり、その弁護士さんの考えかたや性格・人間性等を詳しく知っています。それらを踏まえた私の意見は、記事末尾の「関連記事」で示している記事(の一部)に記載しています。よろしければ、関連記事もぜひ、ご覧ください。



YOMIURI ONLINE」の「懲戒呼びかけ、橋下氏逆転勝訴…最高裁判決」( 2011年7月16日01時48分 )

 橋下徹・大阪府知事にテレビ番組で懲戒請求を呼びかけられ、業務を妨害されたとして、山口県光市母子殺害事件の弁護団の弁護士ら4人が橋下知事に計約1300万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が15日、最高裁第2小法廷であった。

 竹内行夫裁判長は「配慮に欠ける軽率な言動だったが、違法とまでは言えない」と述べ、橋下知事に計360万円の賠償を命じた2審・広島高裁判決を破棄し、原告の請求を棄却した。

 橋下知事は、知事就任前の2007年5月に出演したテレビ番組で、被告の元少年(30)が殺意などについて否認に転じたことを巡り、「弁護士が主張を組み立てたとしか考えられない」「許せないと思うなら懲戒請求を」と発言。その後、4人に対して計約2500件の懲戒請求が寄せられた。

 同小法廷は「橋下氏は懲戒請求を勧めただけで、多くの懲戒請求が行われたのは、発言に共感した視聴者が多かったためだ」などと指摘。また、懲戒請求の内容がほぼ同一だったため、原告らが所属する広島弁護士会が請求についての調査を一括して行ったことなどから、「原告らの業務に大きな支障が生じたとは言えない」とした。

 2審判決は「橋下氏の発言で、弁護団は心身の負担を伴う対応を余儀なくさせられた」として、不法行為の成立を認めていた。

 判決を受け、橋下知事は「きちんと判断していただき、ありがたい。最後に頼れるのは最高裁だとつくづく感じた」と話した。一方、原告代理人の島方時夫弁護士は「刑事弁護をする人はバッシングを受けても我慢しなければならないのか」と不満を述べた。




毎日新聞」の「弁護士懲戒呼びかけ:橋下大阪知事が逆転勝訴 最高裁判決」( 2011年7月15日 16時25分- 最終更新 7月15日 20時43分 )

 橋下徹大阪府知事が知事就任前、テレビ番組で山口県光市母子殺害事件の被告弁護団に対する懲戒請求を呼び掛けたことを巡り、弁護団メンバーら4人が損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は15日「懲戒呼び掛けは不法行為に当たらない」と判断し、橋下氏に360万円の支払いを命じた2審判決を破棄し、請求を棄却した。橋下氏の逆転勝訴が確定した。

 小法廷は、橋下氏の発言を「慎重な配慮を欠いた軽率な行為で、言葉遣いも不適切だった」と批判する一方「表現行為の一環に過ぎず、視聴者自身の判断に基づく行動を促したに過ぎない」と述べた。そのうえで「(懲戒請求が殺到して)弁護団に一定の負担はあったが、弁護士業務に多大な支障が生じたとは言えない」として、弁護団側の精神的苦痛は受忍限度を超えていないと結論付けた。

 橋下氏は07年5月、民放番組で被告少年(事件当時)の犯行動機を「失った母への恋しさからくる母胎回帰」と主張した弁護団を批判。「許せないと思うなら、一斉に弁護士会に懲戒請求をかけてもらいたい」などと発言した結果、08年1月までに4人に約2500件の懲戒請求が寄せられた。

 1審の広島地裁判決(08年10月)は「発言の一部は名誉毀損(きそん)に当たり、懲戒請求の呼び掛けも不法行為になる」と判断して800万円の賠償を命じたが、2審の広島高裁判決(09年7月)は名誉毀損を否定し、懲戒請求の呼び掛けに限って賠償を命じていた。【伊藤一郎】

 ◇弁護士の懲戒制度

 弁護士には「弁護士自治」が認められ、懲戒処分は行政庁ではなく、所属する弁護士会が行う。外部から懲戒請求があった場合、各弁護士会は専門の委員会で(1)審査すべき事案か(2)処分すべきか--を審査する。懲戒処分は軽い順に戒告、業務停止、退会命令、除名の4種類。昨年1年間に各地の弁護士会に寄せられた懲戒請求は1849件で、弁護士80人が処分された。




■関連記事
 「橋下徹弁護士が懲戒処分 (光市母子殺害事件弁護団事件)
 「日弁連会長の「懲戒請求をどんどん出して下さい」発言について
 「弁護士法 56 条に定める「品位を失うべき非行」の基準
 「弁護士懲戒制度は不公平である
 「弁護士懲戒委員会のメンバー構成には問題がある
 「弁護士自治を弱めてもよいかもしれない
 「こぐま弁護士を怒鳴りつけたのは弁護士ではないか
 「改革が必要なのは検察庁だけではない
ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 消費者余剰と生産者余剰 | トップ | goo ブログのベトナム語表示 »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご遺族に頭をたれよ (海外)
2011-08-01 09:18:57
Hi

こちらの管理人さんが懇意にある弁護士が加害者を弁護するために前代未聞の弁護団を立ち上げた中にいたから、、、ふ~むその意味はどんなことが含まれているのでしょうか? とかく人間関係ってたとえ自分の意思と反対側にいたとしても懇意にある弁護士だから、自分の思想や主張を曲げてでもかまわないから媚を売るって人がいますけど、それは本当の意味の懇意にある関係ではありませんからね。特に日本人とは、建前がメインでしょ、ここで反対の意見を述べたらその関係が崩れると本気で考えますものね、アメリカ人とは小さいうちから、自己主張を教育されますから、自分の主張を述べるのは当たり前なので、それで相手が2度と口を利かないなんてことはないのです。それに引き換え日本人とはうわべだけの体制が重視でしょ。

安田率いる弁護団の中にたとえ知り合いがいたとしても、卑劣極まりない犯人のための弁護団に入るなんて信じられんと述べ、相手がそれでムカ~としたらその程度の次元と思えばよろしいのよ。大体あの弁護団の弁護士達は安田のために弁護団であり、一種の売り込みですからね。私はそんな悪質な側を守るための弁護団の弁護士と知り合い出なくて本当に良かったと思いますから、ですから知り合いがいるという管理人さんはそれに対してその知り合いの方にどんな感情を抱いたのかご紹介していただきたいたいですけど。

そんな弁護団のメンバーより橋下弁護士のほうがよっぽうど人情味あふれる弁護士ですけど。
弁護団とそれを支持したすべての弁護士には「ご遺族のお墓の前で謝罪しなさい」どの世界に卑劣極まりない殺人者のための弁護団を立ち上げますのよ、常識なさすぎ
軽蔑そのもの、、
Unknown (memo26)
2011-08-10 19:25:45
 私は、「卑劣極まりない犯人のための弁護団に入るなんて信じられん」とは考えていません。それは弁護士としての職業上、当然の行為だと考えています。

 私が書いているのは、「弁護のしかた」に問題があると考えれば、懲戒請求することに問題はないはずだということです。したがって橋下弁護士(知事)の発言が違法だとまではいえず、最高裁の判断は当然である、ということです。

 「弁護のしかた」には、弁護士の人間性が現れると思います。逆にいえば、弁護士の人間性によって、「弁護のしかた」が決まるということです。

 記事本文における下記の文章(↓)は、上記のような意味です。

-----

 なお、私は「山口県光市母子殺害事件の弁護団」のメンバーのうち、一部の弁護士とは面識があり、その弁護士さんの考えかたや性格・人間性等を詳しく知っています。それらを踏まえた私の意見は、記事末尾の「関連記事」で示している記事(の一部)に記載しています。よろしければ、関連記事もぜひ、ご覧ください。
弁護団に参加し何を得たのか? (海外)
2011-08-15 15:06:42
Hi

卑劣極まりない殺人者のために弁護団を立ち上げた前代未聞の安田弁護士率いる21人の弁護士が得たものは? 安田はマスコミ大好きですから、マスコミが動けば自分の弁護士名も広まるそして安田を援護した弁護士全員もマスコミに登場することが出来、計算道理にことが運び、彼等は、どこかの弁護士が自分等の弁護団に意義を申すこともありえると計算していたんでしょうね。橋下弁護士のよ0うな一応知名度のある弁護士が案の定、この弁護団に物を申しニュースにもなり、名もない弁護士等が一躍時の人になり、すべてが安田ともども計算ですわよ。

あわよくば物を申した側から慰謝料も請求できる可能性もありと、本当に殺人者のことなどは考えてなく、そこに土台という事件があり、それに便乗し、どれどれ弁護士名の宣伝とでもいきましょうかと、本当に殺人者のことを考えているのなら、死刑に導き、人を殺したら自分の同じ目に遭うを学ばせることですから、彼等弁護団が得た物は? あさましい卑怯者というレッテルを自らのあさはかな言動で得ただけでしたわね。そんな程度で法を司る弁護士を名乗るな~ですわよ。私なら絶対に安田&弁護団に仲間なんぞに依頼はしません。
お知り合いの弁護士名は? (海外)
2011-08-16 14:43:56
Hi there

memo26さんへ
そのお知り合いの弁護士とはどなたのことですの?あなたとその弁護士が親しい間がらであれば、その方のほうもここで弁護士名を挙げても文句はいいませんわよね? どの弁護士をさして人柄や性格がよくわかるとおしゃってますの? たとえお親しくても自身の弁護士姿勢を本音で述べるとは思いませんしね、建前的には人権派だの誠実な弁護士姿勢を貫くとはいうでしょうけど、本音は慕いし間柄でも早々いませんわよ、特に弁護士となればよけいに。

もしあなたのご家族に何の落ち度もなくある日ころされ、その殺人者のために弁護団が立ち上げられたことを知ったらどうされます?「なぜゆえに殺人者を守るための弁護団を立ち上げたんだ~」と思いませんかね?とかく日本人とは、自分の知り合いだから、見栄や欲望のために弁護団のメンバーになったわけではないと庇う人がいますが、それは一種の媚でしょ。媚から生まれた親しさは本当の意味の親しい間がらではないですから。殺人者のための弁護団メンバーなんて恥を知らない不届き物ですわよ、本来弁護士などは詐欺師との紙一重職業者ですからね。本当の意味の弱きものを助けたい思いで弁護士をされている人はほんの一握りでしょ。後はいかにして自身の弁護士名を世に売り
法律事務所の営業のためにもっともらしいことを依頼者確保のために嘘八百となえ、、ですから私は橋下弁護士には拍手をおくりますわね。
彼もマスコミにはたびたび登場する弁護士でしょうが、建前はなく本音で物を言い、殺人者のために弁護団を立ち上げた弁護士達の懲戒免職を唱えたことは安田率いる弁護団21人なんかよりは本当の法律家といえますしね。弁護団メンバーに知り合いが、、へ~そんな卑怯者弁護士と知り合いなんてあまり尾しゃらないほうがよろしいじゃあない? あなたの人間関係まで疑われますわよ。

Unknown (memo26)
2011-08-16 17:46:31
 一弁(第一東京弁護士会)の湯山孝弘弁護士ですよ。私のほうで縁を切っているので、いまは親しくないですよ。

 しかし、おかしいと思いませんか? 弁護団メンバーは「懲戒請求を呼び掛けられたので業務に支障が出た」ので損害賠償を求めて訴訟を提起した、と報道されていますが、損害賠償を求めて訴訟を提起すれば「その準備のために時間をとられる」はずで、「もっと業務に支障が出る」はずですよね? 弁護士としての「業務」に支障が出て困るというなら、損害賠償など求めず、自分の「業務」に専念するはずだと思いませんか?

 ひょっとすると、弁護団が「業務に支障が出た」ので損害賠償を求めて訴訟を提起したというのは「口実」で、「本当の目的」は別にあったのかもしれませんね。


 下記に、私が記事にて引用している報道記事(ニュース)を引用しておきます。


--- 以下は引用 ---


 弁護士資格を持つ橋下徹大阪府知事が就任前、山口県光市母子殺害事件の弁護団への懲戒請求をテレビ番組で呼び掛けたことで、業務に支障が出たとして、弁護士4人が橋下氏に損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は15日、橋下氏に賠償を命じた一、二審判決を取り消し、請求を棄却した。原告弁護士側の逆転敗訴が確定した。
湯山弁護士と知り合いだった(^^:)) (海外)
2011-08-16 23:59:22
Hi

ですから私が前にあなたのBlog内で申したように、橋下弁護士から懲戒免職うんぬんを言われたというのも、自分達の弁護士名を世に売るための踏み台でもありまたあわよくば損害賠償目も取れるという計算もあればこそ、そもそも殺人者の弁護団を立ち上げればニュースにもなりマスコミも取り上げることを承知ですからね。
精神異常者弁護士紀藤正樹と同じ次元、マスコミが動けば自身の弁護士名は日本中にとどろくというあさましい次元、紀藤も安田派、媚だけで生きてきたような男、湯山も安田派、媚をこよなく愛する男、安田もマスコミが動く事件しか興味なく、安田に集まる弁護士が皆同じ姿勢なのは? 媚と名誉欲の塊。

一般的にたとえれば、暴走族の仲間の中に暴走族反対派は存在しないように、やくざ社会の中に一人だけやくざ撲滅を唱える人がいないように、その集団に集まるのは皆同じような精神者であればこそその絆が強くなるように。弁護士社会も同じですわよ。親しくなるためにはという自己防衛が働き、同じような姿勢を持てば弁護士会からは追放されないですむという計算。

懲戒免職を呼びかけられるような弁護士姿勢を最初に起こしたのは自分達にほう、それを結果が悪ければ相手の責任に押し付けなんて恥知らずもはなはだしく、世間を驚愕させるような事件を起こした犯人のために弁護団をって、その時点から間違っていながら、よくぞ恥ずかしくも無く橋下弁護士を訴えるなんて行動に出られたものです。物事にはなんでも原因があって結果が生まれるように、自分達の非常識さを棚に上げて、、だからいいますのよ、安田派弁護士全員に最初から弁護士力などは無いに等しいと。私もいいます、改めてこれら安田弁護士率いる弁護団全員の弁護士資格剥奪をしてくださいと、こんな次元の弁護士が他人様を弁護できるわけもなく、、自分達が起こした不始末さえもまともに出来ないのに、、依頼人を助けるなんてできるわけないでしょ、軽蔑もの(¬¬)。あなたがた何年弁護士をしてらしゃいますの?弁護士=詐欺師というのは安田派を見れば一目瞭然ですわね。 

軽蔑もの弁護士名公表します。 (海外)
2011-08-17 00:15:46
Hi

媚と名誉欲に酔いしれるだけの弁護士力がまったくない弁護士名は以下のとおり。
●湯山孝弘、
●安田
●紀藤正樹、
この3人の男に共通するものは? 学力的には頭は良いほうなんでしょうけど、一般常識がまったくない。それが自身らの弁護士活動にも大きく響いているので、弁護士力も100%無い。自身らもそれを承知ですから、マスコミが動くような事件を好み、マスコミが書き立ててくれれば、警察も動く、弁護士力が無いに等しい弁護士達にとっては、自らで矛盾点を見つける必要は無くなり後はどの踏み台に乗り、勢いだけで弁護士力を世に広められるというあさましさ、こんな最低な弁護士の妻や家族、知り合いになったら最後、同じような最悪な精神に染るだけ、私はこんな種類の弁護士達と知り合いでなくてほんとうによございました、。そんな汚らわしい次元だけで、弁護士を名乗るとは、、世も末ですわね。
 
湯山、安田、紀藤の職業は?、天才詐欺師系弁護士といいましょう。
Unknown (memo26)
2011-08-21 08:30:49
> 一般的にたとえれば、暴走族の仲間の中に暴走族反対派は存在しないように、やくざ社会の中に一人だけやくざ撲滅を唱える人がいないように、その集団に集まるのは皆同じような精神者であればこそその絆が強くなるように。弁護士社会も同じですわよ。

 これは説得力がありますね。

 しかし弁護士懲戒制度は不公平で、弁護士に有利な仕組みになっているので、弁護士が処分されることはめったにないですね。

 結局、弁護士を増員するしか解決の方法がないんです。つまり司法試験の合格者を増やすしか解決の方法がない、ということです。

 弁護士の数が増えれば、問題のある弁護士は淘汰されやすくなります。
弁護士の資格剥奪を唱えても (海外)
2011-08-21 11:49:26
Hi

弁護士会にいろいろ役に立ち有利な立場なんぞは消費者がどんな苦情を申しても聞く耳を持ちませんからね。弁護士会に何の役に立たない弁護士はそれとは反対にすぐ調査開始をし、すぐさま剥奪や処分を検討する、、それじゃまるで独裁国家と同じ。役に立つ弁護士なら消費者の苦情にもこたえず何の処分対象にもしないなんて、ナチスのようなもの。しかしまあ、こういう種類の弁護士と公言すれば多少なりともその弁護士の姿勢から依頼人も考える可能性もありますからね。Tvに出てえらそすなコメントをその面さげていえるのかって、自分はストーカー、不正行為、自分の弁護士活動からみて弁護士会はまず自分が処分対象になるわけがないと、いまだに私のE-mailに不正入力をし、、精神異常者が弁護士を名乗れる国なんですから。
早く死んでほしいと願うばかり、、弁護士名をいうまでもなく、、ぞ~さん。
弁護士を探す方法 (海外)
2011-08-21 12:24:37
Hi

●これはアメリカでもいえることなのですが、どの弁護士に依頼しようかとなればその弁護士がどの弁護士と関係しているのか?と見極めることが大事、


たとえば安田と同類なのが刑事事件しか扱わない、自らの弁護士力を試されること無く、警察が先に動きますからね。すでに事件であれば、マスコミも動く、となれば一躍弁護士名も一般市民に知られることになる。そういう種類の弁護士は依頼人のためという建前に、本音を隠しですから、事件をさらに大げさにする可能性がありますのでパスが一番。


マスコミに出たがる弁護士とは一般的にその道に強いなんておだてられてますでしょ、消費者問題や宗教問題の第1人者、ところが実際には「何~その程度で弁護士を名乗る?」系が実に多く、簡単な矛盾点も見落とす、消費者は助けてもらいたいからその弁護士力の落とし穴に破棄が尽きないもの。それを逆手にとって弁護団だの名乗るわけですから。


マスコミを使ってまでという本来の問題をことさら大きくしたくない場合は、知名度は無いけど市民のために努力をしてくださる弁護士に依頼したほうがまだまし。


その際のその弁護士がどの弁護士と懇意にあるか調べること。名もない弁護士だけど安田や紀藤のようなマスコミ利用悪用の弁護士とつながっていたら、その弁護士もパス。


私も当地で弁護士を探す時は、悪質弁護士名を直接その弁護士に言います。そしてどんな関係なのか伺うと、まったくつながりが無いと言われる弁護士はまずまともですから。


マスコミを自身の弁護士力の低さを隠すために使用する弁護士はパスが手堅いたいうこと。

Unknown (memo26)
2011-09-02 15:22:54
> 弁護士会にいろいろ役に立ち有利な立場なんぞは消費者がどんな苦情を申しても聞く耳を持ちませんからね。弁護士会に何の役に立たない弁護士はそれとは反対にすぐ調査開始をし、すぐさま剥奪や処分を検討する、、

 たしかに弁護士会にはそういう傾向があるかもしれませんね。弁護士に問題があるのでは? と依頼者等が懲戒請求を行っても、めったに弁護士は処分されません。(依頼者や市民は)多少のことは我慢しろ、ということでしょう。ところが、弁護士会に納める弁護士会費の不払いについては、ただちにその弁護士は処分される傾向があるそうです。
弁護士会も奉仕活動組織ではない以上は (海外)
2011-09-02 15:40:30
Hi.

いわばビルの持ち主の中にテナントを出しているようなもの。テナント代を払わないのであれば立ち退いてよのようなものでしょうね。それは司法書士の方も同じことを申していました。私に異常な執念でストーカーをいまだにする精神が完全に狂っている弁護士、名前もだすのももはや毛皮らしいく鳥肌もの、その精神異常者弁護士の件で相談に乗っていただいた司法書士の方は関東の司法書士会に所属し、会費の支払いが遅れただけで会の表玄関に支払い未納者の名前が出されたられたと申してました。

学費が払えないなら退学のように。処分された弁護士は他の弁護士会に所属できるのですか、東京がだめなら名古屋があるさ系?日本の弁護士もろくなのがいませんよね。誠実でかつ優秀ななんて、各弁護士会に何人いるんでしょ、悪質で低次元で、それでも弁護士?と聞くたくなる弁護士のほうが多いのは事実ですけど。 
Unknown (memo26)
2011-09-08 15:46:46
> 処分された弁護士は他の弁護士会に所属できるのですか、東京がだめなら名古屋があるさ系?

 できます。東京で処分されても名古屋で弁護士として収入を得ることは可能です。

 実際に、処分された弁護士が他の場所で弁護士業務を再開している例はあります。
となると弁護士会なるものは不要 (海外)
2011-09-09 04:55:55
Hi

大阪弁護士会所属で処分され、ならば東へと第二弁護士会に所属できるのなら、そもそも全国の弁護士会なるものは不要ですよね。日弁連のみにしないのは?

日弁連からの処分だと、弁護士行廃業に追い込むからとも考えられますしね。救いの場が設けてられるとなれば、悪質な弁護士ならば所属弁護士会から処分されも何のこれしきで、、そんあたいせいなら意味があるわけもなく、、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。