言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

温家宝首相一族の蓄財疑惑否定、「委任」の中国弁護士

2012-10-29 | 日記
産経ニュース」の「温家宝首相一族の蓄財疑惑否定、「委任」の中国弁護士 香港紙」( 2012.10.28 19:44 )

 中国の温家宝首相の一族が多額の資産を蓄財しているとの米紙報道に対し、温氏の家族から委任されたとする北京の弁護士ら2人が連名で「報じられたような“隠された資産”は存在しない」と蓄財疑惑を否定する声明を出した。28日付の香港紙、サウスチャイナ・モーニング・ポストが伝えた。

 米紙ニューヨーク・タイムズは、温氏の出世に合わせて同氏一族が、27億ドル(約2150億円)を超える資産を保有するようになったと報道。

 声明は、温氏の家族の中にはビジネス界と関わりを持つ者もいるが、違法な経済活動をしたことはないと説明。教師だった温氏の母親が1億2千万ドル相当の株式を保有していると報じられた点ついては「規定された給与や年金以外に、いかなる収入や財産も得たことはない」と否定した。(共同)




 中国の温家宝首相一族は「隠された資産」を保有していない、と主張したようです。

 とくにこれといって、意見を述べる意志はありませんが、

 前提となる状況が変わったため、前回の私の分析は「外れた」ことになります。それを明確にするため、上記報道を引用しておくことにしました。



■関連記事
 「中国外務省「(報道は)中国に恥かかせようとするもの」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国外務省「(報道は)中国に... | トップ | 弁護士が増えると弁護士に依... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。