言語空間+備忘録

メモ (備忘録) をつけながら、私なりの言論を形成すること (言語空間) を目指しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

少女時代

2011-10-12 | 日記
 韓流が「捏造」かどうか、人によって意見が異なりますが、韓国のアイドル「少女時代」の歌を聴いてみました (私は韓流には興味がありません) 。



 いいと思います。

 歌も、ダンスも、なかなかのものだと思います。韓国語(朝鮮語)だけでなく、日本語でも歌っているところも、いいと思います。



 彼女たちは歌やダンスの練習はもちろん、外国語である日本語の練習もしているわけですよね。凄い努力だと思います。

 韓国に対する反感からか、韓流に対して否定的な人も多くみられますが、もっと肯定的に捉えてよいのではないかと思います。



 脚を強調しているところからみて、「美脚」も「売り」なのだと思いますが、「男の目」でみれば、すこし「???」かもしれません。しかし「女の目」でみれば、そんなことはないはずです。

 おそらく、「少女時代」のターゲットは男ではなく、女なのでしょう。



 とはいえ、

    少女時代 / MR.TAXI (DANCE VER.)
    http://www.youtube.com/watch?v=fhseD2tRLUY

の「決め」の歌詞、「簡単にはいかないのよ」が気になります。ここには性的な暗示が込められているとも考えられます (=簡単にはイカないのよ) 。そう考えれば、男もターゲットにしているとも考えられます。

 いかに「女向け」とはいえ、男にも人気があるに越したことはありませんしね (もっともこれは深読みのしすぎだとは思います) 。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 覇権を動かす空間革命 | トップ | 「条里空間」と「平滑空間」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。