始めなき始めより・・至る

mem-papaのきままなつぶやき

やるねぇ

2013-08-01 07:09:09 | roadbike (item)
Bike Journalで見たのですが

FCR1ですら下りですいこまれるようにスピードの伸びる感じ
それがずっと維持される感じは、フツーのフレーム形状の
NITRO SLとは全然違う。

とはいえボトル載せたら一気に空力の落ちるダウンチューブ
なんてのは全然意味がない。
(FCR1のほっそーいダウンチューブを見て思うジレンマw)

ダンシング苦手、上りが重いのもね。。
タテ剛性で振動吸収悪いのも…(FCR1)
8%以上の激坂は少々重いらしいですが
エアロロード系で少々というところがよい
下り緩斜面でもずっと速度落ちのない感じとか気持ちよさ
が想像できます…

体感と論理的必然、後出し商品としてきっちり詰めてるらしぃ
デュアスロン参加も間近い隣りのご主人様にオススメな感じだ。
大雪山忠別湖トライアスロンのコースならアップダウン多くあり
TTバイクよりこちらではないかと…
PROPELなかなかかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加