うめの写真日記

チェコ生まれ、チェコ育ちのチェコ猫の僕。現在は日本の神奈川県在住ですナー。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ネモフィラの写真

2013年05月15日 | Weblog
今日は大変な一日でしたナー。

僕もTも年に一度のお勤め、健康診断ナー。

Yは健康なので必要ないですナー。と本人は言ってるナー。
僕とTは行け行けと言ってるんだけど、病院嫌いナー。

というわけで、僕、今日、ワクチン注射の日だったんですナー。

偶然にも、去年のワクチン注射も、今日と同じ、5月15日。
すごいでしょ?

というわけで、ちょっとお疲れモードな僕でしたナー。

さて、先日T&Yが写真に撮ってたネモフィラナー。



お花はこんな感じの形と色ナー。

これが一面に咲いてるから、あたりは青い絨毯。
全体を撮ってる写真がほとんど無くて、ボケが汚いこんな失敗写真しかありませんが、



向こうの方までずっと敷き詰められてますナー。

たまにぴょこんと顔を出してる



こんな子も。

それから、いっぱい咲いてるから、咲きかけの



こんな子も。

とっても綺麗な色でしょ?

って、僕も写真しか見てませんが、T&Yは『とっても楽しかったよー。』と言ってましたナー。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ネモフィラ

2013年05月06日 | Weblog
先日4月29日は『昭和の日』でしたナー。

昭和天皇のお誕生日で、『天皇誕生日』と言われていたのが、天皇陛下がお亡くなりになって、『みどりの日』となってたんだけど、いつの間にか『昭和の日』という名に変わっていた・・・という事に、今年初めて気づいたT&Yですナー。

遅いし・・・

いつの間に名前変わったんだろうと思って調べてみたら、2007年からだそうですナー。
一応僕たちプラハにいた頃ナー。
だから変わった事は知らなくても、日本に来て早数年・・・

気づくの遅いし・・・

ちなみに『みどりの日』は5月4日になったそうなんですナー。
なんでナー???

ま、それはおいといて、その『昭和の日』、朝テレビを見てたらアナウンサーの人が昭和天皇プチエピソードを話してたんだナー。
自然を愛してた昭和天皇、「雑草という植物はない」って言葉を残してるそうなんですナー。

雑草という植物はない

どんな草にも名前や役割はあり、人間の都合で邪険に扱うような呼び方をすべきではない、という意味なんだそうで、なんとも素敵なセリフなんですナー。

激動の昭和時代。
現人神と呼ばれて日本の統治者であった天皇が象徴に変わった時代。
昭和天皇にも天皇制に対しても賛否両論ある若干世知辛い世の中だけど・・・
でも、やっぱり含蓄あるセリフなんですナー。

というわけで、ちょっと感動していたT&Y。

翌日は2人そろってお休みだったんですナー。
お昼過ぎくらいから2人は、カメラを持って
『うめ!良い写真撮れるよう応援しててね!』
『帰ったら一緒に見ようねー。』
と、車で1時間ほどの、お花畑が有名な大きな国営公園へおでかけしたんですナー。

秋はコスモス、真っ赤なもみじ、春には梅を愛でて、桜や菜の花が楽しめる、そんな楽しい公園で、T&Yもたまーに写真を撮りに行ってますが、
とーーーっても広い公園で、まだ隅々まで回れた事がないって言ってますナー。

そんな公園、今頃の時期はきっとチューリップが満開のはず!と喜び勇んで出かけた2人ですが、
残念、チューリップは見ごろが過ぎてたみたいなんですナー。

かわりに、ポピーの広場とネモフィラの丘が!!

ネモフィラってご存知ですかナー?
茨城県のひたち海浜公園とかいうところのネモフィラの丘っていうのがテレビでも紹介されてちょっと有名にはなってるみたいだけど、オオイヌノフグリを巨大化させたような青い綺麗な花たちナー。
一面に咲くとそれはそれは幻想的なんですナー。
T&Y、ずっと見たいナー写真撮ってみたいナーって言ってたんだけど、実物を見た事は無かったんですナー。それがこんなところにあったとは!!

喜んだ2人。
早速、カメラを構えて写真を撮りはじめたんですナー。

2人が写真を撮り始めると、長い。
1枚撮っては確認し、また1枚撮ってはそれを眺め・・・の、Y。
連写でガシャガシャ、気に入ったアングルの写真をとにかく撮りまくる、T。
撮り方は全く別なんだけど、とりあえず2人とも、自分の世界に入り込んでしまって、時間を忘れてしまうんですナー。

その日も2人は撮っていた。
初めて出会ったネモフィラに興奮して、大喜びで撮っていた。

お花畑公園は、いろんな人たちがお花を愛でに来るんですナー。
家族でにぎやかに楽しむ人たち。
仲良くお散歩してるおじいちゃん、おばあちゃん。
バーベキュー広場もあるから、大学生くらいの団体さん。
お友達と一緒におしゃべりお散歩のミセスたち。

そして、もちろん、ロマンチックなデートを楽しむ若いカップル。

カップルって言って大丈夫?
以前アベックっていうのはもう死語だってテレビで言ってたけど、カップルは大丈夫ですかナー?

気を取り直して、そのカップル。

写真を撮ってるT&Yの後ろを通りかかるカップルがいた。

ネモフィラって本当にかわいらしくて、綺麗な青の花ナー。
そこは、ちょっとした高低差があるところに一面に咲いてたから、ずーっと先まで見渡す限り青い丘っぽくてとっても幻想的だったらしいですナー。
デートにはもってこいナー。

彼女は感動して
『まあ!素敵!!なんて美しいの!!こんな場所に連れてきてくれるなんて、ロマンチックな人!!』
って言うに違いないんですナー。

そしてお花を愛でながら行くカップル。

『綺麗だねー。青い花ー。地面にいっぱい咲いてるんだねー。』

そう言った彼女に対し、彼が答えたセリフに2人はびっくり仰天ナー。

『世の中には、雑草という名の植物は無いんだよ。』

それ!!それ、昭和天皇のセリフナー!!
昨日テレビでやってたナー!!
何かっこつけて自分の言葉みたいに言ってるナー!!!!

そのセリフに感動した彼女、そっと彼に寄り添って・・・かどうかは2人がいたのがT&Yの後ろだったので見えなかったけど、
とにかく通り過ぎていった2人。

T&Yは大爆笑寸前ナー。
笑うの必死でこらえて2人が立ち去るのを待ってたんですナー。

みなさん、人のセリフを拝借する時は、気をつけないとバレますナー。
あのお兄さん、朝に同じ番組見てたんだろうナー。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

前科者

2013年03月06日 | Weblog
お久しぶりですナー。
またまたすっかりご無沙汰しちゃいましたナー。

最近、我が家にはショックな事があったんだナー。

なんとなんと、ナナなんと・・・

ついに我が家のYが前科持ちになってしまったんですナー。

世が世なら、入れ墨入れて国払い。
江戸を離れて、上方にでも行って、入れ墨を隠して目立たないように生活しなきゃいけないんですナー。

現代で良かった。
罰金で済んだ。

警察だって人間ナー。
やっぱり最後はお金で解決ナー。

それで良いのか、日本の警察。
こんな小物一人捕まえたところで、世の中の悪が減るわけでなし。
もっと大きな悪に立ち向かえって言うんだナー。

そのために、先立つものはお金なのかナー・・・

というわけで、罰金を支払い、晴れて無罪放免。
前科持ちとはいえ、禊を済ませ、娑婆に戻ってきたYですが、結構悔しがってますナー。

なにって・・・
なにって・・・

その日は、お天気も良く、午後時間のあったT&Yは、車で、家からちょっと離れたトコロへ、写真を撮りにお出かけしたんですナー。
綺麗な景色がある事は知ってたけど、車で行ったのは初めてだった2人。
なかなか駐車場が見つからず、うろうろと車を走らせていたんですナー。

道を走っていた2人は、交差点にさしかかったとき、左に行けば駐車場がある事を発見。

何のためらいも無く左折したんですナー。

と、そこにいたのは、ポリスマン!!!

『すいませーん。止まってくださーい。』

ん?
検問中?
なんだろう?

『はーい。』

なんだなんだと訝しげに車を止めた2人。

『違反ですよー。』

『は????』

信号無視はしていない。
スピードだって、交差点曲がる瞬間なんて、15kmくらいでしょ?
シートベルトは・・・してるよナー。
お酒だって飲んでない。

免許??
持ってるよナー。
しかもゴールド。

『ここ、時間帯によって、左折禁止なんですよー。』

『はぁ???』

そうなんですナー。
2人は完全に見落としていたんだけど、交差点の手前に、『13-17左折禁止』ってすっごく小さい看板が出てたらしいんですナー。

見えねーよ。

あ、2人の心の叫びがつい・・・

というわけで、標識を無視したという事で、お巡りさんにつかまってしまった2人。
運転手のYは前科者になってしまったんですナー。

指紋とられたし・・・(はんこ持ってなかったから・・・)

にしても、もっと看板目立つようにしてほしいし、大体、すっごい大きい交差点で、左折した道だって広い道で、駅に向かう道だから、当たり前に入れると思うんですナー。
だからこそ、間違えて左折した人を待ち構えてて捕まえるんじゃなく、間違えて左折しないよう、間違える前に注意する事に心を砕いて欲しい!!!

とはいえ・・・
いくら小さくても、看板が出てた事は事実なわけで・・・

Yも悪い。

にしても悔しいんですナー。

悔しい、悔しいと思いながら帰ってきたT&Yの目の前で、一時停止を無視して危なげに走り去っていくバイク。

『こういうの捕まえろよ!!!』

と思わず叫んでいた2人でしたナー。


皆さん、道路標識はしっかり見て、守りましょうナー。


にしても、待ち構えてるなんて、趣味が悪いんだナー!!
それに関しては、僕も、ちょっとどうかと思いますナー。

というわけで、Yの免許がゴールドじゃなくなりますナー。
多分。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あの人は今

2012年11月22日 | Weblog
時代劇が昔から好きだったYに感化され、最近はTも時代劇ファンナー。
二人の時代劇好きに影響されて、僕も真剣白刃取りくらいはできるようになりましたナー。
写真がその瞬間ナー。

それはそうと、時代劇。
あの、わかりやすいまでの勧善懲悪。
1話で確実に完結してくれるわかりやすさ。
一目でわかる悪役の悪人顔。
やたらと強い、まさに無敵な主人公とその仲間たち。
安心できるストーリー展開とお約束の決め台詞。

すべてが素敵ナー。

今どき、こんなに安心して見ていられる番組、なかなか無いんですナー。

しかも2人の好きな時代劇は、ちょっと古いものの再放送ナー。
最近の時代劇は、リアリティばっかり求めすぎて、時代劇特有のありえないチャンバラとか、細かいトコ無視のテンポの良い話の展開がなくなってきてる気がするらしいですナー。
しかも地デジになって、かえって興ざめナー。
新しい物は映像も綺麗だから、逆にセット感が出ちゃって、ちゃちい。
全部がくっきり映ってれば良いってもんじゃないんだナー。

あ、僕は地デジにも耐えられる、どこをとっても素敵しかない素敵キジトラなので、ご安心くださいナー。

というわけで、古い時代劇大好きなT&Yですが、最近、午前中におうちにいる時にかならず見ている時代劇があるんですナー。
それは

子連れ狼

しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん♪
のあれですナー。
古いか。

さすがに、萬屋錦之介の子連れ狼ではありませんが、最近午前中、10時半からテレビ朝日にて、北大路欣也の子連れ狼がやってるんですナー。

そして、北大路欣也の子連れ狼。
ちゃん!
あ、違った。
『ちゃん!!』
のセリフで有名な、大五郎が、とにかく可愛い。
ま、僕ほどじゃないけどね。

でもあの大五郎に2人はメロメロナー。
キリっとした顔立ち。
まだ覚束ない歩き方。
可愛いんですナー。

北大路欣也の子連れ狼がやってたのは、僕たち3人がプラハに住んでたころ。僕が産まれる前から産まれる頃にかけてですナー。
その当時からかれこれもう10年ほど。
大五郎もさぞや大きくなった事でしょうナー。

大きくなった大五郎。
可愛く成長したのかナー。
どんな人が大五郎をやってたんだろうナー。

『ちょっと待った。』

大五郎をインターネットで調べようとしていた2人の動きがふと止まったんだナー。

先日、テレビでやってたE.T.を懐かしく見ていた2人。
主人公の男の子の妹役の可愛い女の子。

『この子って、チャーリーズ・エンジェルに出てるあの人だよねー。』
『あぁ、そうか。変わったねー。』

そうなんですナー。
子役は、子役のイメージが強いけど、月日がたてば、当たり前に成長するんですナー。
僕は、赤ちゃんの時からずっと可愛いままだけど、顔とか雰囲気とか変わっちゃう子もいるでしょ?
でも、可愛い子はやっぱり可愛い子だと思うんですナー。

『子役といえば、アナキン、可愛かったよねーーー。』
『スター・ウォーズね!エピソードⅠのアナキンは、ほんとに可愛いよね!』
『もういい青年になってるはずだよね。』
『さぞやイケメンに成長してるだろうね。』

インターネットでアナキンを検索しだした2人。
アナキン役の人の現在の画像を見てみたんだナー。
彼は現在20代前半。
アナキンの面影は・・・・・

無い・・・・・

あの可愛かったアナキンはどこへ・・・!?
(アナキン役の人、すいません・・・)

その時、2人は学んだんですナー。

何でも調べれば良いってもんじゃない。
この情報のあふれたネット社会の現在だからこそ、大切なのは『知ろうとしない勇気』。

『大五郎、検索するの、やめようか。』
『そうだね。大五郎は大五郎のままで。』

大五郎の現在を調べるのをやめた2人でしたナー。

なんて言ってたら、そのうち、『あの人は今』みたいな番組にひょっこり出てきたりするのかナー。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

WBC

2012年11月11日 | Weblog
お客様のブログは60日以上更新されていないため、テンプレートが変更されています。
記事やフォトチャンネルを更新すると、お客様が選択したテンプレートの表示に戻ります。



って書かれたナ。

僕の素敵日記、おかしな事になってたんだナ。
僕の素敵な写真も小さくなって、ページの背景が白くなって、見にくくなってたんだナ。
失礼しちゃうナ。

2ヶ月も更新してなかったかナ。
マイペースで良いんだナ。

とりあえず、元に戻ってほしいから、投稿ナ。

ついでに日記も書くナ。

WBC。
ワールド・ベースボール・クラシック。
僕、楽しみにしてたのに。
ダルビッシュ出ないんだナー。

残念。

日本の野球選手、どんどんアメリカに出てっちゃうんだナー。
大リーグに挑戦したい!って夢はわかるし、もちろん、その夢がかなうよう、僕だって応援するんだナー。
日本人選手が大リーグで活躍するのは嬉しい事だし、素敵な事なんだナー。

でも、日本代表の試合とかがある時は、せめて帰ってきてほしいんだナー。

大リーグのケチ!

ダルビッシュが投げ、阿部が受け、イチローが守り、長野が打つ!
青木が走り、坂本がつなぎ、黒田が抑える。

大リーグとジャイアンツだけで充分なはずなのに・・・
世界一になれるはずなのに・・・

大リーグに行って一回り大きくなったダルビッシュ、日本代表で見たかったナー。

ま、大リーグ組がいなくたって(いないわけじゃないけど・・・)、国内組で充分やってやるナー。

内海が投げ、阿部が受け、松本が守り、長野が打つ!
鈴木が走り、坂本がつなぎ、山口が抑える。

ほら、ジャイアンツで充分ナー。
世界一になれるんだナー。

って、冗談はともかく、阿部、長野、坂本は絶対入ってくるからー、あとのメンバーは誰かナー?
巨人大好きなTは、ジャイアンツがそのままWBC出ればそれで良いって言ってるナー。

確かにジャイアンツの選手、みんなすごいし、後は外国人選手の枠を、内川と藤川と前健とか、マーくんあたりが埋めてくれれば充分世界一狙えるんだけどナー。

WBC、時期も悪いんだナー。
3月なんていう、シーズン直前にやるから、大リーグが選手を出してくれなくなるんだナー。
ちなみに前回、日本では中日も選手出してくれなかったからナー。
吉見とか浅尾とか谷繁あたりはほしかったナー。
ま、いなくても世界一だけどね。

大リーグも選手たちを出したくなるような条件の大会になれば、またより面白くなって良いんだけどナー。

やっぱり、大リーグのスーパースターがアメリカ代表に入ってないし、それで世界一になってもつまんないんだナー。
世界中、オールスターで戦いたい。
それが夢の祭典ナー。
サッカーのワールドカップは、世界中のすごい選手が出てるでしょ?
だから盛り上がるんですナー。
そんな大会にいつかなってほしいですナー。

というわけで、WBCを楽しみにしてるうめぼし一家でしたナー。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加