みーちゃんとFIP

みーちゃんのFIPの闘病記録と治療記録を書いています。
同じ病気の猫ちゃんのご家族の方、情報交換をしませんか?

初めまして、よろしくお願いします。

2017-08-13 23:47:57 | みーちゃん
初めまして、この度ブログを開設させて頂きましたさちです。



この子は、みーちゃんと言います。2歳です。
昨年、7月22日に野良猫から保護しましたが今年の5月にFIPと診断されて治療中です。

タイプは、ドライタイプです。
今、飲んでる薬は



ブレドニン5mgで5/14に三種混合ワクチンを打ってから、体調不良が続き
かかりつけの病院に連れて行き血液検査をしました。

グロブリンの数値が高いと言う事で、FIPドライタイプだろうとの初見でした。
そこで、それ以上の検査をするには、高額な費用がかかり(7万)とても我が家には
払えない費用だったので、違う病院に連れて行きました。

そこで、詳しく検査して貰いました。
そこで、確実にFIPと診断されました。

そこから、ステロイドの治療を開始して3ヶ月目に入りました。


薬を飲ませるのに使ってるのは、クリスピーキッスとピルポケットと言う
ブログの読者さんに教えて頂いた薬だってばれない様にするものを紛れ込ませ
一緒に食べさせています。

前は、ピルポケットのみで食べれてたんですが、一旦薬の大きさが変わったら
薬だってばれてしまい、それでもなんとか飲ませていたのですがどうしても
駄目で、a/d缶とピルポケットで試したんですがa/d缶がついたピルポケットを
舐めると、ピルポケットがはげてしまい薬だってばれちゃうので、大好きなおやつと一緒に
あげたら食べました。

今度から、クリスピーキッス方法で行こうと思います。
みーちゃんの、投薬記録と治療記録がこれからFIPと診断された仔達の励みと
こう言う方法があるんだって言うブログになればと思います。

どうぞ、私さちとみーちゃんをよろしくお願い致します。


『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 今日のみーちゃんの様子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

みーちゃん」カテゴリの最新記事