MELANCOLICO∠メランコリコ!

ゆめと心理と占いのはなし
Por donde, amor, he de ir?
 Rosalia de Castro

維新の会

2011-11-28 16:20:37 | 日記
昨日は友人宅にいて、一緒にジョギングして風呂に入って居間に戻ってきたら、まだ8時10分だったのにテレビに大阪の選挙に「当確」が出ていた。「まだ投票終わったばかりだよね」「うん、圧勝だったってことだね」。ふと、この何年か何回も行った大阪の街を思い出していた。地下街の壁の色、「痴漢は犯罪です」というポスターがものすごく多かった地下鉄、天王寺の人通りがめちゃ少なかった飲み屋街…。 今年は北アフリカ諸国 . . . 本文を読む
コメント

ホメオスタシス

2011-11-28 02:42:39 | 日記
青梅マラソンのコースまで行って、25キロを目指して走ったけど、15,6㌔でカーフが痙攣して痛みで顔がゆがんだ。結果、その後5㌔ほどを歩いたり走ったりして20㌔地点でギブアップした。練習はウソつかない。ちょこっと練習しただけでいきなり25㌔は無謀だということ。ただ、心配してたひざは違和感が増したものの、これ以上悪化する気配はない。私的楽観的見解だけど、そんな感じがした。それだけが今日の収穫だったかな . . . 本文を読む
コメント

不安

2011-11-26 19:22:31 | 日記
「そんなことするなら死んだ方がまし」と、彼女は言い放った。ぼくが「スーパーでむかし1万円のスーツを買った」って話しをしたときのことだった。あっけにとられてそれ以上何もいえなかったけど、もちろん反発心が湧きおこったとかは全くなかった。ただ、彼女の何が彼女をしてそんな激しい口調にさせたのかが知りたかった。 彼女の実家はお金持らしいけど、自分は普通のお勤めで、普通のお給料で生活しているはずである。でも . . . 本文を読む
コメント

ファミサポ

2011-11-25 03:07:22 | 日記
アタックしたあと6㌔走った。10㌔まで行きたかったけど気力が続かなかった。 ひざは少しガクガクしているけど、想定内の症状だ。 明日はもっと走ろう! ところで、さっき、テレビでファミサポという託児所のようなところの事故で、 脳死状態になった子どものことがニュースになっていた。 所員がうつぶせにして寝かせていたら「何か」が起こったらしい。 母親の話しだと、迎えに行ったら「お母さん、救急車、救急車」っ . . . 本文を読む
コメント

政権交代

2011-11-24 16:11:17 | 日記
スペインの政権交代でニュースを追っかけていたけど、ヨーロッパ人が持つ地域への帰属感が前面に押し出された選挙結果だった。人は、不況になると帰りつくところに帰りつくんだなってことをつくづく感じた。それに政界での女性進出、服装や発言の自由さ、政策実行のスピードに改めて敬意を感じた。 まだ実際に政権移譲もしていないのに、早くも各州で公務員の削減人数や給料の減額が数値で公表されている。EU基準に財政を合わ . . . 本文を読む
コメント