MELANCOLICO∠メランコリコ!

ゆめと心理と占いのはなし
Por donde, amor, he de ir?
 Rosalia de Castro

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

内村航平がプロ体操選手になる。

2016-11-01 23:49:14 | 日記

日本のテレビニュースはどうして同じ話題ばかり追いかけるのかわからない。もう少し局ごとに個性を出してもいいんじゃないかと思うけど、結局、視聴率を稼ぐためというか、冒険をしないという体質があるのか、世の中がデジタル化されて数値が簡単に求められるので、みんなが統計の数値に縛られている感じだ。

とまれ、内村航平がコナミを退職してプロの体操選手になって東京五輪出場を目指すという。今日の午後はこれと吉田沙保里が大学の副学長に就任するというニュースを10回くらい見てちょっとうんざりした。これからは各競技がスターをつくり、全体を盛り上げていこうという戦略をどんどん推し進めていって、芸能プロやマネージメント会社が仕切る業界になっていくんだと思う。それがいいか悪いかは何とも言えないけど、少なくとも内田航平のプロ化は必然かなって思った。

コナミは今年からなんとなく「体育」とか「健康」にこだわっていくみたいだ。赤字続きで銀行から社長を迎え、より普通のスポーツクラブを目指して、普通に健康を目指す人の入会を促進するらしい。そんなコナミの雰囲気に異次元に到達した内村航平は満足できなかったのかもしれない。収入もケタが違ってくるんだろうけど、それ以上に限界に挑戦する自分、普通じゃないモチベーションで動かされる自分を見てほしいという衝動があったんじゃないかと思う。トップレベルで戦うにはどう考えても今がピークで、東京五輪に挑むには普通じゃないモチベーションが必要になってきて、そこで普通のスポーツクラブの社員でいる自分に違和感を感じたのか。

体操選手がプロになって何ができるのか予想がつかないけど、陰ながら応援していきたいし、彼の異次元の体操を楽しみたいと思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 止まない雨はない、明けない... | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事