麻布でボナペティ!

麻布界隈のランチや日々の覚え書き

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボスケッタ

2008-04-06 | レストラン(伊・仏)

白金台のイタリアン「ボスケッタ」でランチしました。 


プラチナ通りから路地を入り、さらに奥にある住宅地の一軒家レストランです

ランチは2種類3800円と5000円。

5000円の方はデギュスタシオンで量的には3800円と同じですが、
パスタが冷温2種にメインも魚と肉の両方になります。

私達は3800円の方にしたのですが、
この値段なら充分満足する内容で
かなりCPの高いランチでした。



玉ねぎのムース                手作りパン


前菜の豚と鶏                  天然えびと水菜のパスタ 


メインの子羊のつけあわせ         デザート


タスマニア産の子羊は柔らかく程よい焼き加減。
パスタは海老もソースもいい味でした。

ただデザートはそれに比べると味がぼやけました。
最後はプティフールも供されて、食べ切れないほど。

連れの皿も味見をしたのですが、
メインもパスタも私の方が当たりでした。
チョイス次第で印象が左右されるかも。 

連れが選んだのは 


はまぐり                    ふきのとうとアンチョビのパスタ

 
豚のロースト                  セミフレッドのデザート

 

オーナー・シェフは十番のキオラから独立した人とか。
一年ぐらいまえにオープンしたようです。

器も隣にあるガラスウェアの店のもので
味だけでなく視覚的にも楽しめます。
最後のハーブティーのカップまでガラスなのには笑いましたが。
しかも「持ちにくいのでお気をつけ下さい」と言われます。
確かに!見た目優先でした。

 

 
内装はシンプル。
ここに入る手前にあるカウンター席では
ランチ限定でアラカルトがいただけるそうです。

 

ゆったりと静かにサンデーランチしたいという人にはおすすめ。
活気あるイタリアンのがやがやが好きという人には
味、雰囲気共に穏やか過ぎるかもしれません。

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フォアグラ・サンド | トップ | 有栖川公園の桜 »
最近の画像もっと見る

レストラン(伊・仏)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事