夕張メロン 「ビックモロー」日々快晴 

厳選した夕張メロンを夕張から産地直送。おいしいメロンを地元価格でお届けします。夕張メロンの特秀と秀販売にこだわってます。

アルミホイール塗装

2017年05月05日 | 店長のあれこれ

には色々師匠がいて、

ギター師匠ミナガワ御大

そして、塗装物作りの師匠ホサカ師匠という御仁がいる。

ホサカ師匠はとにかくでも自分修理したり創作もする。

バイク塗装しては妥協さない忍耐強仕事をする。

所属するサッカーチーム練習時々顔してくれ、

マルちゃんやエミル達にも参加わせるうちに仲良くなり

趣味バイクというお共通する趣味があり(だが、私には免許がない)、

去年あたりから急接近したになった。

その師匠昨日忙しい中ビックモローてくれ

ハイエースアルミホイール塗装手伝ってくれた。

いや手伝いというものではなく、素人最初から手取足取指導してくれた。

から自分所ジョージ世田谷ベースのように

バイクをいじってみたいとれていて(若い頃は自分にはできないと決めてかかっていた)、

50過ぎてから仕事(高速道路の除雪)についてから、りの仲間がみんな自分でやるので

にもいた次第で、

以来オイル交換やら自分でできることは極力自分でやるようにがけ、

それが段々自信になり今回とうとう塗装ることとなった。

バイト仲間いたりネット調べたりして必要材料購入し、

失敗したらるのでホサカ師匠けをめ、

いよいよ人生初アルミホイール塗装まった。

師匠はまず、もってホイ―ルサンドペーパーをかけておいた状態

ちょっといがホイールなのでまあいいかとOKサイン出してくれ(実はこのサンド磨きが何日もかかり苦労した)、

マスキングテープ仕方からえてくれた。

二人塗装いてはけない部分新聞テープり、

それから下地材スプレーパテ全体万遍なく均等ける。

これが一番重要らしく方向だけではなく

人間クルクルホイール中心何回ける。

 これを何回り返し、

途中小さなゴミいたらすかさず師匠ストップをかけ丁寧る。

車庫シャッターめほこりやらないようにしてやるがとにかく神経質過ぎるくらい完璧目指

ホサカ師匠一種尊敬こる。

それがわり全体見渡ムラいかを確認してからくまでかせる。

その友人マルちゃんもていたのでみんなで一服

マルちゃんもアンティークショップをやっているだけあってこのような作業にもしい。

らないのはだけで、

いうちからまで”いったい何をやってきたのだろう?”

と、

ずかしくなる。

塗装談義(?)にひとしきりを咲かせた

最後色塗作業ることにした。

師匠感心したのは、最初一回やりだけはすべてにやらせたことだ。

自分でやらなけりゃあえないという師匠えがにはひしひしとわった。

そして、やっていくうちにその面白さが段々分かってきた。

完成づくにしたがい、ワクワク感ハンパない。

子供プラモ作りをやり完成真近のあの心境だ。

スプレー吹けも万遍なく何回もやり、

とうとうこの作業完成した。

サンドからまり随分日にちがかかったが今日ホサカ師匠指導(もと)、

一気完成させることができた。

あとはタイヤ(アキからもらった)をかませハイエースかせるだけ。

 

どんなふうになるか

 

楽しみだなあ~~~

 

ホサカ師匠、

マルちゃん、

 

ありがとーーーーう!!

 

また、ご指導よろしくねえ~~~

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビックモローの奇跡的アスパ... | トップ | ライダー谷っちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

店長のあれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。