La roue tourne.

アート、読書、ドラマ、旅行、料理 など。

国立近代美術館へ〜近代工芸と茶の湯Ⅱ

2017-01-29 23:24:48 | Art


やっと工芸館の上記展覧会へ。



旧近衛師団司令部庁舎で重要文化財です。



展示は現代の茶道具、黄瀬戸や、大好きな志野、大きな鬼萩など建水よりも大きなものも。
というか、建水の小さなものもあったということで、自由な発想の作品をいろいろ楽しみました。
見るだけではなく触れて使ってこその道具なので、ややもどかしさも。

茶室のしつらえも幾つか展示されていて、びっくりしたのが、釜のかわりにサモワールを備えた茶室があったこと。

面白かった。
売られていた茶道具が欲しくなりました。

今、小さな姫茶碗に夢中なので単品で販売されてたら散財したかも。
全部セットで、とても衝動買いできるお値段ではありませんでした。良かった。

本館には、安田靫彦の「黄瀬川陣」が出てました。じっくり眺めてきました。

良い散策になりました。




.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大阪へ | トップ | 国立近代美術館へ〜野外散策 »
最近の画像もっと見る

Art」カテゴリの最新記事