メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170226/0301_小出川-4 <鵯-1>

2017年03月20日 | サンヨン 作例(鳥)
「170226/0301_小出川」シリーズ、今日から4回は「鵯(ヒヨドリ)」の特集で、全て「プロキャプチャー」モードで撮った「飛翔」の作例です。
 *例によって、「羽を拡げただけかも?」の場面も「飛翔」としています。

1.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F7.1>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
右足が枝を掴んでいるので、未だ飛んでいる訳ではないのですが、右の羽は畳んだまま左の羽だけを拡げているようです。


2.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ボケた小さな枝が左羽の先に掛かってしまったのは、何とも残念!


3.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
飛び出し直後です。
羽を畳んだまま飛び出したのか、羽を拡げて飛び出したけれど、羽の開閉が速過ぎて、30 枚/秒でも拡げた場面は写らなかった(*1)のかは不明です。
 *1:羽を拡げた場面が写っていれば、4・5枚目から考えてもピントがそれほど悪くはない筈
   なので、捨てたとは考えにくいのです。


5.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
4枚目の次のコマですが、何とかフレーム内には収まったものの、咄嗟のことでレンズの向きを動かせなかったため、頭の上が如何にも窮屈になってしまいました(汗)


6.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.茅ヶ崎・小出川 170226
  飛翔 <ヒヨドリ(鵯/白頭鳥/ヒヨ/ヒエドリ)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
7枚目は6枚目の次の次のコマです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ようこそ! | トップ | 170301/05_柳島海岸-2 <百... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。