メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

161101/02/04_厚木・相模川-1 <鸛-1>

2016年12月12日 | サンヨン 作例(鳥)
11月1日(火)の午前、「茅ヶ崎市まなびの市民講師による まなびフェスタ展」の展示作業をしているときに、鶴嶺写真クラブの Ka さんに、「厚木に鸛(コウノトリ)が来ている。」と教えて頂きました。
その日の朝は雨で、午後になっても晴れそうになかったので、「明日行こうかな。」と思っていたのですが、午後3時頃にふと窓の外を見ると晴れていたので、慌てて出掛けました。

現地に着いて大砲レンズを抱えた人に「鸛は未だ居ますか?」と訊くと「昨日まで居たんだけど、行っちゃったよ!」
仕方ないから、「いっぱい居る小鷺でも撮ろう!」ともう少し先に進むと、顔見知りの方に出逢い、「確かに一度抜けたんだけど、また戻って来た!」

という訳で、初めての鸛を撮ることができ、翌日とその翌々日にも同じ場所に出掛けましたので、昨日完結の「161025_弘法山公園」シリーズの後継は、「161101/02/04_厚木・相模川」シリーズで、今日から2回は「鸛」特集とし、今日は1日に撮った作例を集めます。

なお、このシリーズも、全てサンヨンで撮った作例になります。

1.厚木・相模川 161101
  コウノトリ(鸛)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
少なくとも自然の中では初めて見た鸛は、1本足で立っていました。
背景は小鷺の群れです。


2.厚木・相模川 161101
  コウノトリ(鸛)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
背景上部は東名高速道路です。


3.厚木・相模川 161101
  コウノトリ(鸛)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.厚木・相模川 161101
  コウノトリ(鸛)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
背中から斜め上後方に飛び出している棒状のものは、この個体が居る位置を知らせるための GPS のアンテナだそうです。
この後、ちょっと目を離した隙に突然飛び立ち、私の方に向かって来ましたが、全く間に合わず、折角の飛翔シーンを撮り逃がしてしまいました(涙)


5.厚木・相模川 161101
  コウノトリ(鸛)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F8.0>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
その後は対岸の水際に降りましたが、遠い上に段々暗くなって来て撮り難くなってしまいました。
因みに、5枚目は、ISO 800/F8.0 で SS は 1/30sec でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ようこそ! | トップ | 161102/04_小鍋島-1 <田計... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サンヨン 作例(鳥)」カテゴリの最新記事