メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170301/05_柳島海岸-1 <百合鴎-1>

2017年03月19日 | サンヨン 作例(鳥)
3月1日(水)には、もう1本の通常写真記事枠で連載中の「170226/0301_小出川」シリーズの「小出川」に行く前に、また3月5日(日)には、「オリンパス ズイコークラブ 湘南支部例会」に行く前に、「柳島海岸」で撮ったので、昨日完結の「170222_大庭城址公園」シリーズの後継は「170301/05_柳島海岸」シリーズとし、初回の今日から2回は、ここにも居た「百合鴎」の特集です。

1.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ここの百合鴎は、藤沢・引地川親水公園や鶴見川と違って、直ぐ近くまで来ることはなかったので、ワイドレンズ(実際には標準ズームレンズの広角側)で撮るのは難しく、全てサンヨンで撮っています。


2.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
また、鵯(ヒヨドリ)や目白を「プロキャプチャー」モードで撮ったものを多く掲載して来ましたが、ここの百合鴎の場合は、波間に浮かんでいる時間が長く、沢山いる百合鴎のどれが飛び立つかも予測できないので、「プロキャプチャー」モードで撮るのは難しいし、飛び立ってからレンズを向けても、OLYMPUS E-M1 MarkII なら私の腕でも何とか間に合うことが多いので、「連写 L」モード(メカシャッター/10 コマ/秒/AF/AE 追随)で撮っています。


3.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


8.茅ヶ崎・柳島海岸 170301
  飛翔 <ユリカモメ(百合鴎)
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
小さな波なら浮かんだまま遣り過していますが、大きな波が来ると、一緒に居るカモ類とともに、一斉に飛び立つようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 170226/0301_小出川-3 <河... | トップ | ようこそ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。