メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170413_篠原の里-1 <栽培草本>

2017年05月16日 | サンヨン 作例(植物/水)
4月13日(木)には、鶴嶺写真クラブの Ka さんと、そのお友達の Hi さんをお誘いして、岐阜蝶をメインターゲットに、篠原の里に出掛けましたので、昨日完結の「170409/10_小出川とその周辺」シリーズの後継は「170413_篠原の里」シリーズとします。

この日は湿度が高い予報で、朝露が期待できたので、お二人には無理をいって早めに出掛け、朝一は(メカロク的には)いつものように朝露付きの植物を撮りましたので、トップバッターは「栽培草本」の特集で、5枚目まではサンヨンでの通常撮影写真、6枚目と7枚目は 60mm MACRO での「深度合成」写真です。

1.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <ヒヤシンス(風信子/飛信子)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
1枚目と2枚目は、ほぼ同じ構図での主役(ピント位置)違いです。


2.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <スイセン(水仙) の仲間>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <スイセン(水仙) の仲間>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <スイセン(水仙) の仲間>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <スイセン(水仙) の仲間>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F4.5>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <スイセン(水仙) の仲間>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.相模原市緑区・篠原の里 170413
  着露花 <イカリソウ(錨草/碇草)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F3.2>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
今年は、錨草の開花がかなり遅かったようで、例年ならもっと早い内に撮っているお宅の花壇では未だ咲いていず、別の場所でやっと見付けました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 170412_芹沢/茅ヶ崎里山公園... | トップ | ようこそ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。