メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170609_舞岡公園 と 往復路-7 <大塩辛蜻蛉>

2017年07月17日 | サンヨン 作例(昆虫)
「170609_舞岡公園 と 往復路」シリーズ、今日は最終回で、公園内で撮影した「大塩辛蜻蛉(オオシオカラトンボ)」の特集です。

この大塩辛蜻蛉、交接しているのを見付けて「プロキャプチャー」モード(ProCap H/60fps)撮影した(1枚目)後の2枚目以降は、オスが警護飛行する中でメスが産卵飛行(「警護付単独産卵」と呼ぶそうです)を始めて動き回るので、S-AF での撮影は難しくなり、C-AF を使うために「連写 L」モード(18fps)撮影に切替えて撮っています。

1.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  交接 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉)>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F8.0>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


2.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
被写体が動き回るため、「拡大枠」や「シングルターゲット」で追い続ける自信はなく「グループターゲット(9点)」にしているため、ピントが目に来るかどうかは勿論、オスに来るかメスに来るかも運(カメラ)任せです。


3.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
イヤ、蜻蛉に来るかその他のものに来るかさえ運任せの筈ですが、殆どのコマで蜻蛉に来ていて、ちょっと驚きました。


4.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


5.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


6.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


7.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像


8.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
今回採用分では8枚目だけ、かなり離れた所に移動したのか、オスがフレームアウトしています。


9.横浜市戸塚区・舞岡公園 170609
  飛翔 <オオシオカラトンボ(大塩辛蜻蛉) の オス & メス>
  OLYMPUS E-M1 MarkII
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 8 にて現像
でも、少なくとも8枚目から14コマ目の9枚目(撮影時刻が6秒ほど違い、そんな長時間連写はしないので、別の回の「連写 L」モード撮影分です)では、この通りオスが写っていますので、決して警護責任を放棄して飛んで行ってしまった訳ではありません(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 170615/16/22_小出川-1 <... | トップ | 写真展 の ご案内 (茅ヶ崎市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。