メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

161102/04_小鍋島-1 <田計里-1>

2016年12月12日 | サンヨン 作例(鳥)
もう1本の通常写真記事枠で今日から始まった「161101/02/04_厚木・相模川」シリーズの撮影日の、2日目(11月2日/水)には厚木からの帰りに、3日目(4日/土)には厚木に向かう前に、田計里(タゲリ)目的で平塚の小鍋島に立ち寄りましたので、昨日完結の「161226/31_茅ヶ崎・相模川」シリーズの後継は「161102/04_小鍋島」シリーズとし、今日から2回はメインターゲットの「田計里」特集として、今日は2日に撮ったものを集めます。

なお、この特集も、全てサンヨンで撮った作例になります。

1.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
この日は、鶴嶺写真クラブの Ka さんとご一緒させて頂いたのですが、私が昨年撮った場所では見付からず、私が行ったことがない場所で見付けてくださいました。


2.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
でも、渡って来て間もない田計里は警戒心が強く、人の気配を感じると直ぐに飛び立ってしまいます。


3.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
このため、ジッと留っているところは殆ど撮れず、飛び立ったところ、空を飛んでいるところ、このように田圃に降りて来たところを何回も撮ることができました。


4.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ただ、サンヨンで田計里を撮るのは初めてですし、サンヨン入手までは BORG、つまり MF(マニュアルフォーカス)で撮っていたため、未だ未だ AF(オートフォーカス)、それも C(コンティニアス)-AF には不慣れで、ピンぼけ写真の量産になってしまいました(汗)


5.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
田計里は、渡って来た当初は大きな集団で行動し、時が経つに連れて集団が段々バラける傾向があるのですが、この日は渡って来たばかりとあって、最大20羽余りの飛翔場面を見ることができました。


7.平塚・小鍋島 161102
  飛翔 <タゲリ(田計里/田鳧)>
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO+MC-14(1.4 倍テレコン) <420mm/F6.3>
  JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 161101/02/04_厚木・相模川-... | トップ | ようこそ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。