メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

161002_上野動物園-7 <フラミンゴ-1>

2016年11月06日 | サンヨン 作例(鳥)
「161002_上野動物園」シリーズ、今日から3回は、この日最も嵌った「フラミンゴ」の特集で、全てサンヨンで撮った作例です。

このフラミンゴ、サンヨンで撮るには大き過ぎて全身を入れることは難しかったので、身体の一部を切り出して、羽毛の美しさや形の面白さなどを狙っています。

1.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
<ウィキペディア フリー百科事典> にようると、「フラミンゴが紅色なのは、餌であるエビやカニを食べているからと言う説もあるが、藍藻類の色素、β-カロテンやカンタキサンチンによるものである。孵化した直後の体色は白く、これらを含むプランクトンや藻類(スピルリナ)を摂取することで体色が紅色になる。色素を摂取しない状態が続くと徐々に体色が色褪せ、最終的には白色に戻る。動物園で飼育する場合、飼料に色素を添加する事で羽色を維持している。」そうです。


2.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ピントを中てていない顔は、「ぶれたのが幸い!」だったんでしょうね(笑)


4.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.台東区・上野動物園(上野恩賜動物園) 161002
  ベニイロフラミンゴ(紅色~)
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO <F6.3>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 161003_長坂オオムラサキ自然... | トップ | ようこそ! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (フォトン)
2016-11-06 18:56:40
上野動物園ですか ?
学生の頃と、会社勤め最初の15年間、
20年近く、関東に住んでおりましたが、
行った記憶がありません(汗)
フラミンゴも良い被写体ですね !
ED300F4を持って行きたいところですが、
動物園の場合は、被写体との距離が限られてしまうので、
やはりズームでしょうか ?
Re:Unknown (メカロク)
2016-11-10 22:15:40
フォトン さん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

そうですか、上野動物園には行かれたことがないんですか。
私は今回が4回目くらいですが、写真撮影目的では2回目です。
前回は、数年前に今回と同じくズイコークラブ湘南支部の撮影会への参加でした。
その時は、BORG 77EDII(510mmF6.6)を持ち出しましたが、その時もやはりフラミンゴを一番沢山撮りました。
でも、長過ぎて撮れないものも多いし、短過ぎても同じなので、便利さではやはり高倍率ズームということになるんでしょうね。

コメントを投稿

サンヨン 作例(鳥)」カテゴリの最新記事