メカロクの写真日記 3

花/虫/鳥 を 中心に据えた 写真日記で 「メカロクの写真日記 2」 の 後継ブログです

170115_茅ヶ崎里山公園-1 <薄氷-1>

2017年01月24日 | 深度合成(植物/水)
1月15日(日)には、もう1本の枠で連載中の「170112/15_引地川親水公園」シリーズで扱っている引地川親水公園に向かう前に、茅ヶ崎里山公園で撮ったので、昨日完結の「170111_木下沢」シリーズの後継は「170115_茅ヶ崎里山公園」シリーズで、初回の今日から3回は、ここで最も嵌った「薄氷」の特集です。

なお、「薄氷」を撮った時間帯は、鳥を本命と考えていたため、E-M1 MarkII にサンヨンを取付け、60mm MACRO は E-M1 に取付けていたので、「薄氷」特集の作例は、全て E-M1 で撮ったものになります。

1.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
薄氷の形は、霜の結晶と同様に、イヤそれ以上に千差万別で、しかもそれぞれが面白い形をしているので、どこをどう切り取ったら良いのかも、撮影した画像をどう選べば良いのかも、非常に迷います。


2.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


3.茅ヶ崎里山公園 170115
  霜の華 <枯草 & 草の葉>
  薄氷
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


4.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


5.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F4.0>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


6.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


7.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F2.8>
  「深度合成」モード/フォーカスステップ5
  カメラ内で「深度合成」した JPEG 画像を SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像


8.茅ヶ崎里山公園 170115
  薄氷
  OLYMPUS E-M1
  M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO <F5.6>
  SILKYPIX Developer Studio Pro 7 にて現像
8枚目は、合成結果が気に入らなかった合成画像用のブラケット画像の中から、使えそうなもので、かつ7枚目に近い部分を撮ったものを拾い出して、RAW 現像したものです。
「フォト蔵」の大きな画像で、「深度合成」の7枚目と合成していない8枚目を較べると、7枚目の方が2段分も大絞り(F 値が小さい)なのに、被写界深度は8枚目よりも深いことが判ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 170112/15_引地川親水公園-... | トップ | ようこそ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

深度合成(植物/水)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。