雪わり草の咲くころ 

好きな空間 劇場のベルの鳴る時


     
  
   

「討論」

2017-08-13 15:48:22 | チャンネル桜
【討論】これでいいのか?政治と宗教[桜H29/8/12] - YouTube
パネリスト:
 小川寛大(ジャーナリスト・『宗教問題』編集長)
 乙骨正生(ジャーナリスト)
 加瀬英明(外交評論家)
 島田裕巳(宗教学者・作家)
 上祐史浩(「ひかりの輪」代表)
 富岡幸一郎(文芸評論家・関東学院大学教授)
 三浦小太郎(評論家)
司会:水島総



パネリストを見ただけでおぞましさを感じてしまったので視聴していない。

上祐史浩がなぜここに出てくるのか本当に意味不明。
サリンテロ事件の渦中にいた人物。
あの当時毎日広報よろしくああ言えばじょうゆうと言われるくらい、
言葉巧みにしゃべくっていた人物。

何かの罪で刑務所には入ったらしい。
出所したのだからこんな場所に出て来てもいいのではないかと、
コメント欄に散見される。

既にその人は討論の中の巧みな言葉にやられているのでしょうよ。

あの頃横並びに毎日テレビで事件の放映していた。

村井が刺される瞬間まで生放送で観てしまった。翌日?亡くなった。


「カルマ真仙教事件」上・中 濱 義之著が手元にある。

本の最後の扉に「本書は書き下ろしです。
       この作品はフィクションですが、オウム真理教による
       一連の事件捜査に従事した、自らの経験をもとに執筆
       しました。」

と書かれている。

1995年3月20日月曜日の東京の地下鉄。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [戦後レジームの脱却は心から... | トップ | ♯01_報道特注S:生田よしかつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

チャンネル桜」カテゴリの最新記事