雪わり草の咲くころ 

好きな空間 劇場のベルの鳴る時


     
  
   

…作戦前に兵士の親の同意取る部隊に世論あきれ顔

2017-04-23 19:17:22 | 韓国
【世界を読む】“精強”韓国軍の不安な実態…作戦前に兵士の親の同意取る部隊に世論あきれ顔(1/3ページ) - 産経WEST

『韓国軍のある工兵隊指揮官が地雷撤去作戦の際に、兵士の親に息子を作戦に投入していいか“同意”を求めていたことが明らかになり、韓国世論で軍隊の弱体化を嘆く声が上がっている。少子化が進む韓国では徴兵制で兵役につく息子を心配する親が多いとされるが、核・ミサイルで挑発を続ける北朝鮮と対峙する軍隊について、メディアも「なぜ軍がボーイスカウトになったのか」「モンスターペアレントと戦う韓国軍はまるで『国防幼稚園』」などとあきれ顔だ。』抜粋


北朝鮮の兵士はインタビューに答えて「将軍様のため云々」と言っていました。
韓国は日本と同じく少子化が進んでいるので親の心配は北とは比較できないかもしれないが、軍隊の作戦に親が出るのかな~?

明日24日午後 25日午前 26日が要注意と坂東忠信氏のツイッターにも載っていました。
今上陛下、皇后さまは緊急避難はなさらないようですが・・・
他の皇族方は其々なさるかもしれないということ。キー・ポイント
   ↑
情報がテレビなどでは全くでませんね。


25日火曜日 朝8時~10時生放送 「虎ノ門ニュース」に百田尚樹氏のゲストとして、坂東忠信氏が出演されます。
ジャンル:
海外
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと咲き始めた~ | トップ | 【DHC】4/24(月) 青山繁晴・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国」カテゴリの最新記事