雪わり草の咲くころ 

好きな空間 劇場のベルの鳴る時


     
  
   

【青山繁晴】「公」に生きる、社会人が次の現場へ向かうには[桜H28/10/28]

2016-10-29 21:10:58 | 青山繁晴
【青山繁晴】「公」に生きる、社会人が次の現場へ向かうには[桜H28/10/28]



2016/10/28 に公開

独自且つ的確な視点と情勢分析による鋭い提言や価値ある情報発信において他の追随を許さない青山繁晴が、視聴者からの質問に答える形で、日本の現状と未来を展望していく『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』。今回は、自衛隊から民間会社を経て、外務省の社会人経験者採用に挑もうとしている視聴者にアドバイスをさせていただきます。。






転職の話は私にとっては遠い昔の事柄でもあるが・・・

若いころは本当に後先考えないで、スパッと仕事先を止めて、
憧れのような気持で無職になり、詩的な生活を始めたりしたが、
才能が無いとわかり、貯金も底をつきかけて、
慌ててまた元の仕事をするために就職するはめになる。

やはり就職先が良くなかった。正義を貫く職場とうたっていたが、
今でいうブラック企業紛いだったと思う。

日本のため、国のため、世界のため、地域のため、
ためためためためお為ごかしの9年!

外務省の社会人経験者採用を挑もうとする方、頑張ってください。
ジャンル:
職場
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【沖縄の声】世界のうちなー... | トップ | 10/31(月)〜青山繁晴・居島一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

青山繁晴」カテゴリの最新記事