くるりぴょん、くるりこぴょん

忘れっぽいわたしのための記録。何年か先に、振り返ることのできる思い出を貯めるために。

鏑木清方記念美術館

2017-06-18 21:51:56 | 美術館・博物館
昨日。葉祥明美術館からぶらぶらと鎌倉駅方面に向かって歩き、途中、里のうどんというお店で遅めのお昼ご飯。

鏑木清方の美術館に寄ろうかということになった。

特別展『名品でたどる清方の歩み』をやっている。入館料は300円だけれど、葉祥明美術館でもらった割引券で50円を引いてくれた。ラッキー!

小さな美術館。お家のような感じ。
いつのまにか閉園していたらしく、門が閉じられていた。


門から続く小路の紫陽花。

反対側

特別、猫好きという訳でもないけれど、可愛くて買ってしまった。陶製のボタン。紫陽花からひょっこり猫が顔を出している。ブローチにも髪留めにもなるのだそう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 毒入りジュース2017 | トップ | 鏑木清方記念美術館の紫陽花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。