わ! かった陶芸 (明窓窯)

 作陶や技術的方法、疑問、質問など陶芸全般 
 特に電動轆轤技法、各種装飾方法、釉薬などについてお話します。

質問、相談、問い合わせ箱を設けました。

2015-12-31 11:09:31 | 質問、相談、問い合わせ箱
現在、記事の中でのコメント欄で随時質問、相談を受け付けていますが、記事に関する質問や、

無関係な事柄の質問、個人の悩み等も受ける事も多くなりました。当ブログ内で、当方の電話番号を

記載している為、直接電話での質問や問い合わせ、相談が多く、当方も陶芸教室などの営業を続けて

いますし、何より、古い過去の記事に対する質問や、個人的な悩みなどを相談されても、電話では

即答を強いられる為、満足にお答えする事出来かねます。当方の記事を点検したり、場合によっては、

より正確に回答する為に、当方で調べてから、お答えする必要があり、当方にも時間的な余裕が

必要です。


◎ そこで、「新たなカテゴリー・質問、相談、問い合わせ箱」を設けましたので、この記事の

 コメント欄を活用し、質問や相談事を書き込んで頂ければ、コメント欄又は、本文内でお答え

 したいと思います。(回答には、内容に応じて日数は必要です)。それ故、出きるだけ電話での

 対応はご遠慮下さい。質問などは、より具体的に書いて頂ければ、回答がし易いです。

・ 尚、コメント欄内の回答の掲載期間は1~2週間とさせて頂きます。本文での回答は汎用性が

  有る(皆様に必要な)事項と認め、長く掲載する予定です。どちらに載せるかは、当方で判断

  いたします。(本文に掲載する場合は、コメント欄にその旨記載いたします。)

・ その記事に対する質問、問い合わせ等は、今まで通り、その記事内のコメント欄に記入して下さい


質問や相談事を書き込んで頂いだければ、対応したいと思っています。

(質問内容が不適当な場合には、即削除する場合もあります。)


以上 宜しくお願いいたします。  明窓窯(めいそうがま)より

尚 「明窓窯」についての問い合わせや、陶芸体験をされたい方は、

1)「明窓窯」で検索して頂く。

2) 電動ろくろ ご予約はこちら

   手びねりコース ご予約はこちら


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 素朴な疑問 208 作品の重量... | トップ | 素朴な疑問 209 粘土の臭い... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
織部釉の変色 (高橋圭太郎)
2016-11-30 16:42:55
小生、タイルメーカー勤務の52歳です。昨年末頃に、兵庫県西宮市の臨海部に銅を使用した織部釉の陶板タイルを納入いたしました。その陶板を今年の秋に成って確認したところ瑠璃色とも云える様な綺麗な青色に変色していました。変色は雨の当たる箇所で多く見られ、あまり雨の当たらない部位は元のままです。焼成は最高温度1320度中性炎で焼成している製品ですが、やはり酸性雨の影響でしょうか?何か考えられる原因が思いつけば教えてください。
織部釉の変色に付いて (明窓窯)
2016-12-05 22:06:09
高橋様よりのご質問の回答を、本文の質問27として掲載しました。

参考にして下さい。
備前焼の工夫 (hiroshi.ma)
2016-12-07 16:34:16
共同陶芸で電気窯30KWで備前土で鉢など作品を作っていますが酸化では何も変化がないし還元ででもわら、炭
を使わずになにか変化をつけたいとおもいます。食塩水で加飾することを聞いたように思いますがよくわかりません。また食塩水でよければ簡単にクリスタリン・塩化マグネシュウムでも何かできるのではないかと思いますが。
簡単にできるような方法があえば教えてください。
備前焼の工夫に付いて (明窓窯)
2016-12-07 18:56:46
hiroshi.ma様よりのご質問の回答を、本文の質問28として掲載しました。

参考にして下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL