明星大学体育会自転車競技部

明星大学自転車部の現役選手のページです。

2016/10/23 JAPAN CUP

2016年10月25日 09時34分40秒 | 西尾憲人
こんにちは、2年の西尾です。

今年もジャパンカップに参加しました。
レースレポートをあげます。


日時:2016/10/23 土曜
大会:ジャパンカップサイクルロードレース
クラス:オープン男子1組目 110人出走
距離:10km✖️7周 約70km
結果:DNF


ジャパンカップは国内最大級のレースで、オープンレースはアマチュアや学生にとっても、必ず欲しいタイトルの1つである。
僕は今回で3回目の出場で、好きなレースである。
当日は6時くらいに会場入りした。駐車場を確実に確保するためだ。ゆっくり準備をして、リラックスしていた。アップは実走で行い、足を温めていった。ジャパンカップは毎年のことながら、良いスタート位置に並ぶために、スタートの30分くらい前にはみんな並んでいる。そのため、早く並ばないと後方スタートになるため、アップをしてもスタートまでに体が冷えてしまうのが、難点だ。なんとか改善したい。
早めに並んだ甲斐もあり、3列目でスタートできた。1周目の古賀志林道は前でクリアしないと絶対に勝負にならないと、考えていたので、なんとしても前でクリアする気概で臨んだ。ラスト100mで垂れてきたが、20番手くらいでクリアできた。しかし、下りとコーナーで著しく遅れ、メインから離れてしまい、必死に追うも、メインのスピードには追いつけず、5周回完了時にレースをおろされた。

膝の怪我と鎖骨の骨折で、前半は全く自転車に乗れずにいたので、エンデュランス能力が足らず、すぐに千切れてしまった。骨折の影響で、下りやコーナーをビビって遅れてしまったのも、課題である。

今回、サポートして頂いた監督・コーチ、両親、など多くの人に感謝しています。
また、沿道から「明星がんばれ!!」と、たくさんの激励の言葉をいただき、本当に力になりました。みなさん、ありがとうございました。
恩返しできるように日々精進して参ります。
よろしくお願いします。

スタート直後

完走した餃子嫌いの副主将

スズコウの実家かな??

クネゴと強引に写メ会
ありがとうございます。


尊敬している兄
感動しました。


プロの走り。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第2回アジア大学選手権 | トップ | 2016 ジャパンカップ オー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西尾憲人」カテゴリの最新記事