明星大学体育会自転車競技部

明星大学自転車部の現役選手のページです。

TRS、RCS

2017年05月25日 19時02分14秒 | 平林楓輝
土曜日、日曜日とレース参加してきました。
土曜日のTRSは、競輪とスクラッチに参加しました。
結果は、競輪 予選敗退
スクラッチ 5位でした。
競輪は、力の差がありすぎて全然レースになりませんでした!
スクラッチは、序盤から動いて逃げを作ろうと試してみるがなかなか出来ず逃げが、できたのはラスト5周回目ぐらいでした。
そこから一人逃がしてしまい最終スプリントでずるずるさがり5位でした。
もっと力を着けないダメだと思いました。

日曜日は、RCSでした。
結果は、DNFでした。

修善寺は、凄く苦手なコースですが、春先から狙っていたレースで練習を積み上げてきたのですが、ラスト8周で力及ばずちぎれてしまいました。
最初の10周回目ぐらいまで動けていたぶん悔しい結果でした。
これからもレースが続くので結果を残せるよう頑張って行きたいと思いました。
応援してくださったみなさんありがとうごさいました。次も、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RCS第2戦 修善寺オープン

2017年05月25日 16時34分31秒 | 鈴木浩太

 

こんにちは!

2年の鈴木浩太です!

5月21日に行われたオープンロードのレースレポートを書かせていただきます!

結果

クラス1+2 DNF

今回のレースに向けて半月前から応用練習を取り入れて対策を組んできました。その効果もあり、最初の3周ついていくことが出来た、スタートは一番先頭でスタートすることが出来たが、ローリングはかなり速いスピードでおこなわれ、そのままスタートした、1周目は速いペースについていけず一番後ろまで下がってしまった、そのまま3周後ろで走ったところでペースが落ちて少し楽になった、序盤の逃げに乗ろうと思っていたが足が思ったように動かず、集団についていくだけの形になってしまった、そのまま集団内で補給が始まる9周終了時点まで進んだ、次の周にボトルを補給しようと思っていた、このあたりから追走集団を作ろうとする動きが見え始めている、人数もかなり減ってきたので逃げに反応しなければならないと意識していた、この時点で足はほとんど残っていなかった、集団が緩んだところで10人ぐらいが順にアタックした、ついていこうとしたが追いつかず、そのまま16周回目まで進み、自分のいた集団は追走する雰囲気もなく、自分は足がないので引くことも出来ずに次の周で先頭とのタイム差が開き、DNFとなってしまった。あと4周で完走できるというところでおろされてしまったので悔いが残るレースになってしまった。のぼりのスピードが足りないので練習して弱点を克服したいと思います。

今回のレースでは補給など多くのサポートをしていただきありがとうございました。

補給している人がやりがいのあるような走りを出来るようにがんばりたいと思います!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5/20(土) 全日本学生TRS第2戦 静岡県:日本CSC 250m屋内トラック 5/21(日) 全日本学生RCS第2戦 第19回修善寺オープンロード 静岡県:日本CSC 5kmサーキット

2017年05月24日 23時24分09秒 | 髙木歩夢

こんにちは!一年生の髙木です。今回は5/20に行われましたTRS第二戦と5/21に行われましたRCS第二戦のレースレポートです。

 

まずはTRSです。僕はポイントレースのクラス2に参加しました。なぜクラス2かというと、高校2年生の時に3KmIPでB基準を切ってるからです。前回の東日本トラックの時に不甲斐ない走りをしたので、今回はポイント周回に絡めるように走るのを心がけました。ですが流石はクラス2といったところでしょうか。はたまたベロドームだからでしょうか。東日本トラックの時とは速度域がまるで別でした。団抜きを永遠と走らされているような速さで、まったくポイント周回に絡めませんでした。そして残り39周くらいのところで集団から千切れ、4周くらい一人旅をしておろされました。明治大学の友達が3位になっていて同じ一年でも差を感じました。平地には自信があったのですがこのような結果で残念です。7/2に行われる全日本学生選手権トラック自転車競技大会でまたポイントレースでエントリーするので、今回の反省を踏まえて練習し結果を出すのは大事ですが、そこだけにこだわるのではなく、ちゃんと集団で走れて、ポイント周回にも絡めるように走ります。応援よろしくお願いします!

続いてRCS第二戦です。初の修善寺のレースだったので落車に気を付けて走りました。山はもともと苦手分野で、どれだけ集団についていけるかを知るためのレースだと思ってました。監督の指示でスタートしたら前方に位置するようにしました。前に位置はできたのですが、コミッセルカー離脱後早々後ろに下がりました。集団のペースを掴めず、最前列にもかかわらず、すぐ集団の後方に位置してしまいました。そこからは山で離され、下りで追いつき何度も繰り返してましたが、残り四周くらいでしたでしょか、ラインまであと一歩の所で赤旗を振られました(しかもその旗を振っていた朝日大学の当番の方は自分の先輩でした。)もうすこし山で速く走れていたらもう少し走れていたのではないかと思うと悔しいです。山が圧倒的に弱いので、自分より速い同期や先輩に喰らい付けるようにしていきたいです。高校で一緒だった作新大学の友達がクラス2に上がったのも悔しいので、次戦の白馬クリテリウムでクラス2に上がれるように練習します。応援よろしくお願いします!

   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RCS2戦 修善寺ロード

2017年05月24日 22時51分26秒 | 清家由宇

こんにちは。

1年の清家由宇です。

前回の飯山でDNFだったので今回の修善寺

気合い入れてまいりました。

が、結果DNF。

レースレポートに書くような出来事もありません。

1周目からとにかく先頭に出て、

抜かれたら抜き返してを繰り返していたら

2周目には疲れて上りに入って千切れました。

戦術がなってませんね。

これから練習して体力と技術力をつけていきます。

応援してくださった皆様、

次こそは頑張りますので

引き続き応援よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

修善寺オープンロード レースレポート

2017年05月24日 20時59分43秒 | 鷲巣 怜
こんにちは
2年の鷲巣怜です。
5月21日に行われた修善寺オープンロードのレースレポートを書かせていただきます。

5キロ×10周 50キロ

今回のレースはとても高い気温の中で行われた。
レースがスタートした。
クリテリウムとは違い、登りが多々あり最初の1周でかなり足を使ってしまった。前で動かなければならなかったが、前で動くような足がなく集団について行くので必死だった。そのまま自分は動くことができないまま8周目後半でちぎれてしまい、27位という順位で終わった。1位を狙っていたにも関わらずこのような順位で終わってしまいとても悔しかった。
レース1週間前にフレームを割ってしまい走れない状況から迅速にフレームを組んでくださったペダリスト様のおかげで今回のレースを走ることができました。ありがとうございました。
そして、サポートしてくださった監督、コーチ、応援してくださった皆様ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加