明星大学体育会自転車競技部

明星大学自転車部の現役選手のページです。

神宮外苑2017クリテリウム

2017年03月21日 19時34分35秒 | 鷲巣 怜

こんばんは
新2年の鷲巣怜です。

遅れましたが、神宮クリテリウムのレース報告です。

1周1.5キロ×4周

目標 優勝
結果 クラス3A 6位

今回のレースは今までの中で一番短いレースであった。短いということもあり、一度逃げを逃してしまうと決まってしまう緊張感の中スタートした。1周目はどのチームも飛び出したりはせず牽制状態だった。2周目は順天堂の選手が飛び出し、自分はその逃げに乗ろうとしたがすぐに捕まってしまった。3周目はどのチームも飛び出したりはせず牽制状態だった。4周目は180度カーブでうまく日本大学の選手が飛び出しそのまま逃げきりでゴールした。後続の方は固まったままゴールスプリントになった。自分はその後続の中におり、6番目のゴールとなった。4周という短い中でレースの展開を予想し、行動するのはとても難しかった。これほど短いレースをなかなか体験することができないと思うのでいい体験となったと思う。
今回の大会は明星大学からチアの方々に来ていただき大きな力となりました。さらに、監督、コーチ、保護者の方々応援してくださりありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2107/3/19 九州チャレンジ ロードレース

2017年03月20日 13時24分52秒 | 西尾憲人
こんにちは、2年西尾です。

3/19九州チャレンジロードレースのレースレポートをあげます。


クラス:AU
結果: 7位
目標: 15位以内


天候に恵まれ、暑い日差しの中のレースとなった。(朝は寒すぎて日中の気温は嘘のよう)
2月後半から鹿屋体育大さんと合同で合宿させていただき、調子は上がっていた。(毎年毎年、合宿させていただき、本当に感謝しています。)

スタート間も無くは逃げを作りたい動きが多い展開となる。2周目に入り、4人の逃げに乗るも、千切られ集団に回収。そこからは3人の逃げの中にチームメイトが2名いたので、集団を抑える展開に。4人逃げで上位3位を独占したかたったが、力及ばずで遅れてしまい、かなり悔しい。。
周回を重ねる毎に逃げとのタイム差は開いていき、勝ち逃げとなった。
優勝はチームメイトの鈴木。
僕は集団の4番ゴールで7位に。


8位以内の表彰台に4人乗れたことと、逃げと抑えで、チームとしての動きはかなり良いものだった。
全日本の出場権も大学としては過去最多なので、これからも精進していきたい。

サポート・応援していただいた方々、ありがとうございます。
また、鹿屋体育大学さんには今大会もお世話になり、とても感謝しています。
このように日本一の大学と合同で合宿・大学等を行えるようにしていただいた、監督はじめ、OBの方々には本当に感謝しています。
僕たちは色々な方々に支えられて、活動出来ていることを忘れず、
2017年度も活動していきたいと思います。
よろしくお願いします。

日々精進


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州チャレンジロード

2017年03月20日 13時06分08秒 | 渡名喜守祐
こんにちは。渡名喜守祐です
今回は九州チャレンジロードのU-23に参加しました!
レースは最初の方は前で動けていたんですが、
途中の登りで力尽きてしまい集団から千切れて
DNFになり、まだまだ練習が足りないと感じました。
短距離もロードもできるように努力します。
次はTRS1戦に参加予定です。応援よろしくお願いします
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州チャレンジロードレース

2017年03月20日 13時02分28秒 | 鈴木浩太

こんにちは!

 

1年の鈴木浩太です!

3月19日に熊本県五木村で行われたレースのレースレポートを書かせていただきます。

 

結果 A‐Uクラス 1位

 

九州チャレンジは全日本選手権の出場権利獲得を目的として参加しました。15位以内に入れば権利獲得です!その為最低15位以内には入らなければいけないので落車に巻き込まれないようにレースしようと心がけて臨みました、序盤から逃げ集団をつくり、逃げようと思いスタートしました、1周目の終盤に前に出てみて、逃げられたらラッキーという感じで少し飛び出しました、ゴール前の上り坂ですぐ捕まり、集団こら何人かペースアップして逃げができ、そこへすぐに行って3人の逃げができ、乗ることが出来ました、田崎さんと他のチームの人との逃げなので、どのようにして足を使わせるかを考えながら走り、残り1周半のところから牽制し合い、残り1周のところで100mぐらいの差をつけられ、田崎さんと2人で追いました、なんとか残り半周のところで追いつき、そこから激しい心理戦でした、上り坂で前に出させてなんとかついていき、ゴールスプリントに持ち込み、勝つことができました

優勝できたことはたくさんの方々のおかげなので感謝したいです。全日本選手権の権利獲得することが出来たので頑張りたいと思います!

 

応援やサポートをしてくださった方々ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州チャレンジロード

2017年03月20日 08時00分46秒 | 平林楓輝
九州チャレンジロードに参加しました。
去年と同様エリートクラスに参戦しました。
去年とコースが変わっていてラスト1キロ手前からの登りが最大勾配23%というコースで厳しいレースになるだろうと予想していた。
レース始まって序盤からアタック合戦になりそこから鹿屋大生の2人逃げが決まってしまった。
ここで判断ミスを犯してしまい。8周回あるから追い付けると思ったが追い付かなかった。ラスト4周じにヤバイときずき集団活性化をさせるがチームで動いている鹿屋大生にすぐにチェックに入られる展開でした。
ラスト2周の登りで膝が痛くなり後退してしまいなんとか完走みたいになってしまいました。
これからシーズンinするのでケガを治して今シーズンに繋げたいです。
応援してくださったみなさんありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加