めいぷる’s Card

大好きなことだけ。

GW

2015年05月05日 | 日々系
早いですね~

息子は年長組、姫子は年少組になりました

下の子が3歳を過ぎたので就業時間ももとにもどり、帰宅もそれなりにあわせて遅くなり、最近では19時頃からすべてが始まる、って感じです。

二人とも体力ついてきましたが、それでも下の子はちょっとお疲れ気味かも。

認定こども園だから、保育園児といえどもお昼寝はありません。

ず~っと動きっぱなしです



4月も後半、外遊びも苦にならないほど暖かい季節になったので、そろそろ、と上の子に自転車を買いました。

ま、じいちゃんと孫との約束で、「16kgになったら」という条件だったらしいのですが、いつの間にか17㎏に。
息子もあんまりにも待たされるので、じいちゃんの話題になったときには、「もう16kgも過ぎたのにいつになったら自転車買うんかね~」なんて言ってました。

あさひに行ってみると、これにしか試乗しないので、決まるのは早かったのですが、親はもう少しいろいろ見たかったな・・・



姫子も乗せてみましたが、つい最近まで、お兄ちゃんが独占で三輪車に乗っていたせいか、こぐことができないことが判明!

もうちょっと練習してからね、ということでお兄ちゃんだけ買ったもらいました。

・・・きっとこの自転車は姫子が乗ることになるかと思うので、相変わらず、下の子は新しいものを買ってもらえないですね



私は知らなかったのだけど、今は、松山太陽光発電所、という場所が広々していて自転車練習ができそう、と聞いたので行ってみました。

確かに、遊具はないんだけど、緑豊かで気持ちのいい場所でした

ここでお弁当を食べて、もちろんホットモットで調達したんだけど、そのあとは広場で思う存分、自転車で遊んでました。

この日は三輪車はもってきてなかって姫子にはかわいそうなことをしてしまっていたので、いつも載せておかないといけませんね

でっかい車、欲しいな~



自転車が来たので、大人の移動がすこし楽になったような気もします。

子供たちの荷物は荷台でOKだし、姫子はまだダメだけど、一人は自分の力で動いてくれるので、周りに注意、だけ忘れなければ体力的に相当ラクになりました。



坊ちゃんスタジアム周りい行ってみました。

ここは以外にボール遊びをしていたり、家族連れで私達のようにぼ~っと過ごしていたり、と意外に楽しめる場所でした。

足元が固いので、こけると大変なことになると思うけど、うちはちょこっと時間、息抜きができるので満足できる場所でした。

少し買い物が長引いたな、と思ったときなんか、少しの遊びを、というときにいいかもです。



カメラを向けると追いかけっこを始める姫子です。

走るの、上手になってきました。



古町駅あたりから道後公園まで、歩きで行ってみました。

いや、歩いたのは大人で、子供たちは自転車と三輪車。

途中、おふくろの店で、巻き寿司とおはぎを調達し、そこで食べることだけを目標に歩いてみました。

そう遠くはないんだけど、とにかく暑い

もう夏じゃん

私の腕はヒリヒリ、姫子も同じくまだあまり日焼けもしていなかったので、まっかっか

道後公園のグランドの方へ。

お兄ちゃんたちが登っているのを見てまねして息子も。

最初はへっぴりで足をかけることができず、「出来ない」と降りてきましたが、「帰るよ」と声をかけると再挑戦してました。



足かけ出来たので、満足したみたいです

出来ないことに挑戦していく、っていのは特に教えなくてもやってくれるようになるんですね。

息子も成長しているようです。



虫が動くたびに、男の子達が集まります・・・



ちょっと用事で堀端横を車で走っていると、すごい人だかりが。

そうそう、白鳥のヒナが元気だそうですよね。

うちも、参加しようってことで、いつもの自転車と三輪車で見に行ってきました。



その日のニュースでは、私達がいた2時間くらいあとがLIVE中継でした。

惜しい



うちは、公園と自転車と三輪車で今年のGWは終わりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年

2015年01月04日 | 日々系
一年を振り返ることも、プチ目標をたてることもできず、お正月休みも終わろうとしています・・・

3日には、毎年恒例の護国神社へ初詣。

息子は、昨年のお札とかを燃やす私に、「燃やしたら、ダメ~」と泣いていました。

これは、どういう心境だったんでしょうか。

よくわからないけど、よくないことなんじゃないかな?という光景だったんでしょうね。

一応、納得してもらい、やっと境内へ。

まだまだ3日といっても、たくさんの人でした。

もう小さい二人に振り回されてふらふらしながら、いつものお札とお守りを、そして息子、私、だんなくんの三人がおみくじをひきました。

息子に書かれてある内容は、小学校に入ってからが良さそうですね

私とだんなくんはことしも穏やかな一年を過ごせそうです。

息子と姫子の人生の起伏の振れ幅をなんとなく思ったので写真を撮りました。

いいことも、悪いことも、たくさんあると思うけど、少し目が痛いけど先は見通せてとぼとぼと歩けるくらいの道であれば。



10月くらいから更新もできないほど、いろいろ精神的にゆとりがなかったので、今年は家でパソコンに向かう時間くらいは確保したいですね。

後半の出来事をばば~んと。

息子、保育園でとべ動物園に行ってきました。

そのときを思い出して、書いてみようと書いた一枚。



丸も上手にかけない・・・頃はいつの間にか終わっていて、何を書こうとしているのかわかるようになりました。

背景を塗ったところがもっとも私を驚かせた点でした


姫子も一人でブランコに乗せても、危なげなくなりました。ま、見ての通り、息子はたくましく、という願望から、危なげなこともそのままさせています。

  

レゴに興味を持ち始め、それを組み立てるのも上手になりました。

ただ、困った事に、iPhoneのアプリが見つかってしまい、最近は勝手に遊んでいます。

姫子はまだ、パスコード解除できないので、開いてあげないとできません

  

息子は掃除や片づけに対して特に抵抗がないようで、いろいろ積極的に手伝ってくれるようになりました。



姫子は、この前のれんらくノートに、「服は脱いだまま、お片付けが苦手なようですよ」なんてコメントが。

がんばれ、姫子ー

外食も、少しだけ楽になりつつあります。

お箸の使い方も上手になってきました。



姫子はきっとサウスポー。ぬりえやお絵かきが大好きみたいで、時間があるとず~っと何か書いています。しかも、歌つきだったり。



でもこれは息子作。



器用になってきました。




私のビッグニュース、といえば出張で東京に行ったことかな。

ちょうど、クリスマス時期だったので、丸の内仲通りのクリスマスイルミネーションを見ることもできました。

でも一番よかったのは、築地での朝食。

同じ出張組の女子会に参加させてもらえたので、こういう経験ができました。

  

有名なお店らしき場所はすごい行列でしたが、きっとどこもおいしいと思います。

私が頼んだのは丼の方。

だいたい¥3000前後。なかなか行く機会がないので、本当にラッキーでした








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フル稼働

2014年09月29日 | フォト
いろんなことを理解し、記憶力もつき、体力もついてきたので、こちらもぼ~っと過ごす時間もなかなか得られず、
でも、今のうちしかべたべたと一緒に過ごせないのかな、なんて考えると、子供のたった一言を真に受けて一生懸命リクエストにお答えしたいと頑張る私達です

ちなみに、この日も突然にそういう流れになり、慌ててごはんを炊き、お弁当を作って出かけました。

どちらかというと、お昼ごはんを食べにとべ動物園に行った感じです

たった3か月くらいのことかと思うけど、二人とも私達をそう困らせることなく、とべ動物園を満喫してくれてました。

前回出来なかった家族プリクラも手に入ったし

やっぱり、あの遊具あたりでぐずぐずするんだけど、それでも、抱っこばかりせがむこともなくなっていて、やっとこちらも少し動物たちを観察することができました。



これは、息子が撮影したペンギン。

何を、のところは不明だけど、大人のマネをしたいのかな、「ちょっと携帯かして。撮るけん」と言って撮影してました。

だけど、子供の目線って本当に不思議で、素晴らしい。

私も持っていたはずのあのまっすぐな感性は、いつの間にかどこかへ置き去り、というかどうしてそのまま持ち続けられていないんでしょうね。



息子はカバとカワウソが特にお気に入りでした。

姫子はゾウ。

私ももっともっと何かしてあげたいんだけど、風もなく本当に蒸し暑い日で、その暑さにぐったり。

帰宅してからの何時間かは記憶がありません

パパさんは、こどもの城でボートに乗せたかったらしいけど、なんど聞いても動物園。

何度も聞くので、最後は息子が「一番(今日)に動物園、二番(次回)にこどもの城に行ったらいいやん」と、言われる始末。

面白い!






金曜日は、仕事で大阪に行ってました。

伊丹空港では金曜日だけ、この出町ふたばの名代豆餅が販売されているみたい。

前回は買い損ねたんだけど、今回は最終便に乗る予定で空港に到着したにもかかわらず、まだ残っていたのでラッキー。

本当は、おなかいっぱいで食べられないほどだったんだけど、ついつい購入。

でも、なぜか帰宅すると、コーヒータイム。

コーヒー大好き人間なのですが、そろそろお茶の良さもわかる人になりたいですね



姫子も来年度は年少組。
それもあって、保育園ではトイレトレーニングが始まっていて、3月生まれの姫子も例外ではなく、一緒に頑張っているようです。
通っている保育園、毎年どんどん早くからトイレトレを始めるようになっているようで、
息子よりも姫子のほうが、かなり早いペースで上手になっているような気がします。
そんな息子もようやく夜もオムツがいらなくなりました
そして、その様子を見ている姫子も、あまり夜の失敗もなくなってきていて、この調子だと、すごい早い時期にオムツが卒業できそうです。
ま、私はそう急いでいないんだけど
息子、来年のお泊り保育に間に合って良かった

息子に負けず、姫子も上手に言いたいことを伝えてくれるようになりました。
突然に、「耳が痛いんよ。中耳炎よ。病院行くんよ。」と言うので、たしかに、ここのところずっと鼻水が多かったから、だけど土曜日だし、発熱もないので吸入だけ行ってきました。
そのお蔭か、すっかり鼻水もなくなったような・・・
もっと早く行ってあげれば良かったな
とっても助かるんだけど、勝手に病名をつけ勝手に判断して勝手に処置しようとするので若干困っています。
せっかく買った絆創膏も、あっという間になくなります・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

興居島

2014年09月16日 | 日々系
またまた予定も立てずに出かけている私達。

息子からは、「水族館」を常にリクエストされているのですが、近場で言えば大分のうみたまご。

・・・といっても、日帰りではちょっと気が重たいので、今回はパス。

ただそこに行くなら船だな、ということで、そのまま近場で船で出かけられる興居島を選んでみました。

候補にあがった北条 鹿島は次回ということで、今回は興居島へ。

高浜港についたら船が来ていたのでそのまま乗り込んだら、ものの1分くらいで出航。

おー、ぎりぎりだったねー、なんて会話してたんだけど、そういえば中島行きもここから出てたよね、ってことで、

また、確認なしに乗り込んでしまってました

たまたま興居島行きだったので、ラッキー

実は、帰りに選らんだ港は、同じ場所に出てきたつもりが、隣の港。

ま、どの航路を選択しても、たぶんそんなに時間が変わらない、のかな



出発時間も遅かったので、水着を持って行ったわけでもなく、ぐるっと車で一巡りすることにしたんだけど、息子は、ちょうど小高い場所あたりからほぼマラソン。

あまりにもず~っと走り続けるので、私が「車に乗って移動しよう」と何度も依頼し、やっと承諾を得ました。

まぁ、体力もついてきたし、そうしたい気分になるほど体調はいいのかな

興居島は、イベントもなかった休日だったので、いつもの生活が流れていました。

私は、「しまのわ」を応援していますが、興居島とかはちょっと離れてしまっているのが残念かも。

ゆったりしている場所なので、来る頻度が高くなりそうです




連休最終日、もうすっかり大人は疲れ果て、家でごそごそ片づけしたいけど、その片づけたところからぐじゃぐじゃにされていくので、ちょっと気分転換に公園へ。



先日、ここへ二人を連れてきて遊ばせていたじいちゃんは、「もう一人で連れてくるのはムリ」と言っていたけど、そのしんどさがよ~くわかりました。

息子、このあとブランコから落ちました

きっとこいつ、どんくさいな。

姫子も出来ることが増えていて、いつまでもベビーではないんですね。



どんどん遊具に攻めていってました



見出し画像の撮影風景。

いいタイミングで切り取ることが難しいんだけど、子供たちのちょっとした表情は本当にステキで、どうやったらこの瞬間を残せるのか、と残念に思ってます。

自分の好きなパターンは知らずに決まっているので、画像を眺めていると、そのクセがよくわかります。代わり映えしないー



ケータイ撮影は手軽だけど、ちゃんとしたデジカメもついつい欲しくなりますね



この休みの間に、電子レンジを手放しました。

電子レンジなし生活3日目、温め機能がないのはやっぱり不便。

すぐにAmazonで購入するはずが、いつの間にやら眠ってしまっています
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6針

2014年09月13日 | 日々系
先週は、保育園の園庭で遊んでいたところ、階段から落ちて、目尻のあたりを6針縫うケガをして帰ってきました。

絆創膏2枚を足して外からの刺激を防いでいたのでよくわかりませんでしたが、その三日後、病院から帰ってきた息子の少し軽くなった見た目とは違い、
傷がなんとなく横から見えるようになってから、かなり私が動揺しています。

あー、来週に抜糸するんだけど、その傷を毎日見るたびに、そのことがじわじわ私を苦しめそうです。

活発になってきたら、そういうことに遭遇する機会が増えるのは覚悟していましたが、こういう外傷もなく過ごすということもあるわけだし、
そこがなんとも残念というか・・・
傷なく過ごしている人のほうがはるかに多いような・・・

先週末、さらに保育園の担任の先生からは「友達と戦いごっこをしていて、相手の爪で腕のあたりをひっかかれてしまいました」という連絡メモが。

もう、保育園で何をしよるんだか。

いろいろ息子はやんちゃに過ごしているようです。




内子のからりに行ってきました。

特に予定もなく行ってみたけど、子供たちは、いい笑顔で過ごしてくれて、こちらがとっても楽しく過ごさせてもらいました。

やっぱり、外遊びは面白いのかな。



息子、保育園で参加できる野球教室にちょくちょく参加している割りに、投球フォームがなんだか???

誰かに教わってもらいたいものです。

最後は、やっぱり川に入ったけど、もう水は冷たくなってるみたい。

でも、まだまだバーベキューがてら泳いでいる家族連れとか、何組かいました。

姫子は、いつもいつもお兄ちゃんの後ろをくっつき虫。

すごくたくましくなっていて、もうほとんど抱っこはなくなりました。

お蔭で少し、出歩くのが楽ちんになってきました。

息子、姫子が抱っこされてるのがくやしいのか、大体が抱っこ反対!

少し前までは、抱っこしようとしてるとその雰囲気を察して、不機嫌になっていましたが、

このころは、その態度がなくなったかわりに、「抱っこはだめよ。歩いたほうが好きなところに行けるんだからね」なんてことを妹に言っていました。

息子、ここ2週間くらいの間に、妖怪ウォッチのことがすごく詳しくなっていて、とうとう、「俺、なんか妖怪ウォッチのことが好きになってきた」と言ってました。















コメント
この記事をはてなブックマークに追加