明治乳業争議団(blog)

働くルールの確立で人間性の回復を!

(株)明治名誉顧問・中山悠宅訪問要請と宣伝後、明治HD松尾社長宅訪問・要請を実施

2016年11月20日 10時53分08秒 | お知らせ


10月30日
 中山悠氏が社長・会長現役時代に、争議の全面解決を求め新年のご挨拶や重要局面を迎える時点での訪問を行ってきていました。
浅野茂太郎氏時代に替わってからの訪問は遠ざかっていましたが、「名誉顧問」として存在し、また、「院政」をしいているという情報などから、争議に対する強い意向を陰ながら持っていると言う観点から、改めて訪問要請することにし、合わせて、宣伝も実施していくことにしました。
ご近所の皆様方にはご迷惑をおかけいたします。
 この日の訪問は、戸締まりなどから留守の状態が見受けられ要請書をポスティングしました。宣伝を始めると、近所の方がうるさいと苦情を言ってきました直後に、パトカーが、110番が入ったので現場にきましたと状況説明を求めて来ましたが、納得の上引き上げるということがありました。


 同時に、(株)明治の3つの異常(労働争議が絶えない、不祥事・不正が絶えない、過去7人もの労働者が職場で命を亡くす異常)から、イトーヨーカドー桂台店前で、食の「安全・安心」を消費者に保障させるためにも、量販店としてもしっかり監視・管理を明治に求めて頂きたいと訴えてきました。
 引き続き、明治HD松尾正彦社長宅に訪問しましたが、事前訪問通知が届いているにもかかわらず、「居留守」を前回同様、今回もありました。
松尾社長は、今株主総会で事実上のトップ経営者に就いた訳ですから、争議解決の英断を下すべきです。英断下すまで訪問は継続していきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「一人の首切りも差別も許さ... | トップ | 定例の3点宣伝行動実施、関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お知らせ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。