明治乳業争議団(blog)

働くルールの確立で人間性の回復を!

「京橋エルグラン」ビル側に場所を移して 第12次座り込みで今年最後の争議解決を求める

2016年12月31日 14時01分55秒 | お知らせ

第12次座り込みには、2日間延べ32団体・82名参加で行いました。

12次にわたる延べ参加数は、428団体・951名です。尚、争議支援総行動人数のみを合わせると1782名がこの一年間迫っています。

明治HD会社の対応は、いつものごとく京橋ビル周りバリケード張り巡らし、警備員を立て警戒姿勢で待ち構えていましたが、「京橋エドグラン」ビル側で座り込みを実施しました。
 
 一日目の座り込み準備時間帯に、管理会社の現場責任者が参られて12月1日の皆さん方の行動の際、マイクの音量がかなり高かったので今日の所考慮いただけないでしょうかと問いただしがありました。大変ご迷惑をおかけしたことには配慮させていただきますと応じその様に実施しました。
 2日目のスタート時に、管理会社から、昨日はご配慮いただきましてありがとうございましたと挨拶に見えて、名刺交換をしました。終了片付けの中現場責任者が再度ご配慮ありがとうございましたと挨拶にきました。

 私どものこの行動は、明治乳業の長きにわたる人権蹂躙、差別という人権侵害の是正のたたかいで止むにやまれぬ人生をかけた人間性の回復であるので、迷惑ならば明治に強く言っていただきたいと理解を求めておきました。
 
2日間の時間帯での挨拶は、支援共闘会議松本議長は解決するまで徹底的に運動で攻める

支援千葉県共闘会議高橋議長は千葉県松戸に住む浅野会長・相談役に解決求める運動をつくっている

JAL客乗原告団大池さんから3労組の統一要求で解決迫る内容を報告

賃金差別連会篠崎さんは大企業差別のたたかいの中でこの明治だけが残っている

申立人福岡後藤春士から報告

申立人愛知の野村茂から報告

申立人京都加藤和彦から報告

全日本年金者組合千葉県本部安部さんから年金問題に関して報告

全厚生社保庁分限免職でたたかう松本さんから年金業務に関わる問題点を指摘

それぞれから連帯と各工場での攻撃の実態体験など報告されました。写真紹介できなかった食品一般ユニオン書記長佐藤さん。
一日目のお礼と決意は小関団長

2日目のお礼と決意は大阪の井村副団長


座り込みの2日目に、埼玉合唱団の皆さんが駆けつけて歌声を通して激励をいただきました。

スクラム組んでガンバロウ合唱

勝利するまで団結ガンバロウ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中央労働委員会前での「共同... | トップ | 明治HD・株式会社明治に対し ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。