ランレンのアーリゲーターな鰐占い

宝学名 *類-宝塚で重視*目-好きなOGジェンヌ様*科-現役で好みのジェンヌ様*属-何組が好き *種-若手で注目

中村仲蔵ー弐の巻

2017-05-06 10:42:06 | 宝塚
去年、大感動した、Sの輔らくごの

中村仲蔵を、観劇しましたわぁ~~~


内容は、これからご覧になる方も多いので、控えますが、


タカラヅカ的に言うと、

音楽学校の成績が、ブービーだった、M矢Mきさんが、

宝塚の革命児と言われ、創意工夫と機転で、

伝説のトップ男役になられた様な、立志伝???




本当に、Sの輔さんは、T山県の誇りですわぁ~~~


去年、分からなかった難しい序列とか、

道具の意味とか、予習のかいが有って、

白黒から、カラーで聞けましたわぁ~~~


Sの輔さんは、日本海の荒波&風雪にさらされて育ったフォルムで有りながら、

女性の役が、とても艶っぽいのですわぁ~~~

転宅を観てみたいですわぁ~~~



この手の評伝ものでも、どこか明るくて軽い感じで、

観劇後が、爽やかなのが、Sの輔さんの腕ですわぁ~~~

先端技術に長けた、新し物好きで、

好奇心旺盛な、みずがめ座だからかな???



中村仲蔵は、宝塚で派手にやったら、

面白そうな???


ちょっと、娘役さんの出番が少ないけど、

妻のお岸さんとの夫婦愛にスポットをあてれば良いかも???


Sの輔さんは、雪組の幕末太陽伝を観て下さるかしら???


映画では、T山県出身の美人演技派女優、HS子さん(大好き)が、

主役のおそめを、演じていたのですわぁ~~~


HS子さんは、ちょっと鼻にかかった声が、

粋で素敵な女優さんでしたわぁ~~~

数奇な運命だったのですわぁ~~~



名題は、宝塚のトップ男役さんかな???

お客様は、見物って言われていたのですね???

木戸銭を払う野次馬???


江戸時代に、適正な評価を与えた見物が居たから、

世界に誇る歌舞伎や、落語などの日本の芸術が残れたのですわぁ~~~


わたくしも、マナーの良い予習復習のできる

ベリーベリー良い子ちゃんの見物をめざしますわぁ~~~


ご機嫌見物

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キズナが負けた日~~~ | トップ | 明日は、初の大劇場千秋楽(*^... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宝塚」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。