まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

今日はペンキ屋さん

2017年06月29日 | 道具弄りの日々
十年前以上前になると思うけれど、ある会社から捨てるんだけど、持って行ってくれるならあげるよ、と言われてもらったロッカーを小農具等入れにして使ってきた。
 

さすがに錆が回ってきて、捨てちゃおうかとも思ったけれど、まだ使えるし、大きなものなので捨てればたぶん処分費がかかるだろう。

隣街のホームセンターをのぞいたら、道具込み1700円位で塗り替えができそう。

今日はグラインダーで錆びを少し落として、ペンキ屋さんをやってみた。

 
エアコン、冷蔵庫など常時通電する家電は、古いものを大事に使うのがエコにはならないようだけれど、いつも使っているもののほとんどは、その気になればちょっとした手入れで復活、捨てなくても使っていける。

車も走行10km程度/日なら、燃費を追うより、古いものを大事に使った方がいい、というのが私の経験則だ。

サラリーマンで口先とキーボード操作だけ達者になってしまったけれど、その気になればかなりいろいろなことができる。

収入は一割になっても、こんな時間の過ごし方も悪くないと思う。

============

1966(昭和41)年の今日、ビートルズ来日しました。

NHK朝ドラ『ひよっこ』でもいまこの時代が取り上げられていますね。

東京オリンピックの記憶はかすかにありますが、ビートルズ来日の記憶はありません。
中学を出て働いた兄たちに、ゲルマラジオをきかせてもらったのはこの頃だったように思います。
兄たちはで電気管理の分野に進み、今いいじいさんになりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルゼンチンのラジオ放送が... | トップ | 短波放送がきけるラジオを作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

道具弄りの日々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL