まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

ラジオ放送が凄いことになってる(かも)

2017年03月20日 | ラジオな日々
木箱のラジオの電源スイッチが接触不良で調整していたのですが、どの局もみんな山下達郎さん、星野源さんのトークが流れてくる。あれれ、チューナーも壊れちゃったかなと思ってよく聞いていたら、全国民放101局が共同した特別番組らしいです。
 
夕方中波を聞くと、NHKラジオの音がいろいろなところから聞こえてきますが、今夜はその比ではないです。
 
AM局、FM局、ラジオ日経、みんな同じ放送(^O^)/。
 
以前、全国的な大災害等時のNHKラジオの放送網はすごいインフラだとブログに書いた記憶がありますが、全国の民放局がインフラとして試行した今回の企画はすごいことなのかもしれません。
 
今の放送は、山下達郎さん、星野源さんの楽しいトークで、阪神タイガースの六甲おろしがにぎやかにかかっています。
 
この瞬間、同じ情報をどれだけの人(全国+中国、朝鮮半島、ロシア圏など)が共有できているのか、ちょっと知りたくなりました。

ローテクですがラジオは情報をえる一番身近で手軽なツールで、その放送網が衰退してしまわないよう、これからもできる応援をしていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝陽の力  | トップ | 100均行脚(ソーラーラジオ作... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL