まがりかどの先に

まがりかどの先にはきっと良いことがあると信じ、目の前の人生の小路をてくてく歩き続ける日々の雑記です。

ブログツールの終了

2017年06月15日 | 日記
気が付いたらブログにはってあった『自由人カウタ』が消えていた。
提供先がサービスを終了したようだ。
 
代わりに適当なものを物色したが、サービスを終了しているところが多く驚いた。
 
スマートフォンの普及により、画像などを簡単に共有できるSNS主流になってきたので、ブログを利用する人が減ってきているのだろうか。
 
生活の中にPCなどの情報通信機器が本格的に入り始めたのはWindows95が出始めた頃からだと思う。
たった20年余りの時間だが、使用端末もPC、携帯電話、スマートフォンと進化し、情報交換の手法もHTMLからブログ、SNSと、誰でも簡単に手がるに情報発信、共有ができるようになった。

この変化は近世の200年よりもっと大きな変化で、じいさんになってしまった私には、便利さの常識についていくのが大変だ。
 
一方で、Webの情報は管理され、刹那的な情報が多くなってきたと思うのは私だけだろうか。

収入、資産はマイナンバーで紐付けされ、交通監視システム、街の防犯カメラで行動の痕跡は記録され、PC等の利用状況から趣味嗜好が分析される。SNSに不用意に投稿すれば炎上し、個人が特定されたりする。

小人閑居して不善をなすつもりはないけれど、どんなに人間関係を疎遠にしても、権力を持った側がその気になれば、プライバシーや個人情報がみえみえ君の社会、逆に言えば大きな誤解、冤罪を受けやすい社会って、どうなんだろう。

どんどん社会もWeb文化も変わり、いずれは蓄積型の発信ツールブログがあまり使われなくなってしまう日もあるのかもしれないけれど、まあ、それは先の話。

ひとまず、今も使えるツールの中で、花個紋の時計をはり付けてみた。

============
<今日は何の日>
1950(昭和25)年の今日、書中見舞いはがきが始めて発売されました。

 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹馬ウォークの話 | トップ | 深呼吸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL