うれし涙を見るために・・・芽育学院

みんなの《うれし涙》を見るために・・学院長がソウルする!
 《うれし涙》こうして流す。
  《うれし涙》家族で流す。

全然よゆー説

2017-06-14 00:16:02 | koi先生より

こんばんはー。

 

koiです!

 

いやー、よゆーよゆー。

 

今週から毎日8時から22時まで働いてるけどよゆーよゆー。

 

3月、6月、9月、12月はなぜかバタバタしているんですよね。

 

ははは、、、

 

しゃっ!頑張ってブログ書こう。

 

実は今日卒業生の一人が僕を訪ねてきてくれました。

 

用件はというと、なんと密着取材!

 

密着取材とか、「プロフェッショナル仕事の流儀」か「情熱大陸」レベル!!笑

 

何の為かと言いますと、僕が卒業論文のテーマになるんです!

 

卒論のテーマとか、偉人レベル!!笑

 

本当に僕で良いのかと未だに不安なんですが、ゼミの先生にもオッケーを貰ったらしい。

 

それで僕の仕事ぶりを一日密着したいとのことでした。

 

すごく恥ずかしいけれど、めちゃくちゃ嬉しいですよね。

 

卒業生がバイトしてくれたり、訪ねてくれるだけでも嬉しいのに、4年間の大学生活の集大成である卒業論文で僕について書いてくれるだなんて。

 

その子が生徒だった時にちゃんとしてあげられていたのか今になって心配してるのですが、なによりもそれが完成するのが楽しみです(^o^)

 

卒論だから来年の2月末には読めるかな。

 

また一つ来年まで頑張って生きる理由が出来ました。

 

疲れてる場合じゃないですね!

 

よし、明日もいっちょやってやりますか!

 

ということで今日は『スタンド・バイ・ミー』

 

和訳は『そばにいてね』

 

密着取材ということでこれにしたのですが、もう説明は不要ですよね。

 

スティーヴン・キングの短編を基に、少年時代の想い出をさわやかに描き上げた傑作です。


同名の主題歌も良い!

 

今日はYouTubeで「スタンド・バイ・ミー」でも聞きながら寝るとしますか。

 

ではまた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 面白い事をたくさんしたい | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

koi先生より」カテゴリの最新記事