命光不動尊のブログ

亀法師の一口法話

ご先祖様が喜ぶ供養をすれば、仕事は忙しくなります。

2016年10月14日 | ご供養

当山の古い信者様のお話です。

土建業の方です。最近は、なかなか公共の仕事の入札が出来ないと言うことで、ご相談に来られました。

3月より拾い仕事で食いつないでおられましたが、6か月間も本業の仕事がなく困っておりますと。

倒産も有りうるかも知れないと非常に事態は深刻な、お話でした。

この方は、当山の四家先祖供養は随分長きにわたり続けておられますが、

供養料だけ納められてお参りも、まるで七夕の織姫様みたいに忘れた頃に

ひょこっりと来られる様な状態で今回もそうでした。

 

今回は特に当山の秘法である霊界悲済会のご供養を説明し

現在、一番お力に成って下さる先亡の仏様は義母様でした。

 

施主様に義母さま(会社の創設者の奥様)のご供養をしっかりしてください。
仕事がくるようになります。

一粒満腹長者供養をお勧めいたしました。

 

もちろん施主様は、一粒満腹長者供養の事はよく知っておられましたが、

先祖供養でなぜ、仕事がくるのか?

半信半疑でご供養をする事になりました。

8月14日・9月14日・本日、10月14日と

三回続けての一粒満腹長者供養です。

 

本日、お参りにくるなり嬉しいご報告です。

本当に義母様の供養をお願いしてから、四つも仕事が落札出来たということです。

昨年より社長であるご主人が頼んでいた仕事もトントン拍子にまとまりましたと。

ご主人が不思議がっておられるそうです。

なぜ、一粒満腹長者供養をすると、仕事がくるようになるのでしょうか。

先ず、選ばれた先亡の仏様、ご先祖様、施主様、

霊界の精霊等また法要後にお下がりは全部振る舞われ、

みなさん大喜びなさるのです。

 

当山の一粒満腹長者供養は、当山でしか出来ない供養法です。

当山、山主が役行者祈り滝にて修行中に

見えない世界の尊いお方から授かったご供養だからです。

合掌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偶然でしょうか! | トップ | 自分が自分を好きに成る。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。