命光不動尊のブログ

亀法師の一口法話

大先祖様を捜して

2017年05月15日 | ご供養

本日は、

仏ではなく、別界の大先祖様のお話です。

 

(大先祖の足切りじゃ、仏ばかりが先祖でないぞ)

山主が命光不動尊よりのおさとしされたお言葉です。

 

当時私は、富田林の滝谷不動尊で滝行三昧の日々でした。

滝行して三年がたったある日のことのお話です。

 

この頃、滝谷さんの行者さんから、

私に 「住友さん、あんたもう滝行して何年になるの?」

私 「三年になります。」

行者さん 「あんたとこの家もだいぶ、良くなりましたやろ」

私 「いやー。そんなに変わりませんけど…。」

行者さんがしばらく考えておられて

私に「何か、足らんのと違いますか?一回、お不動さんに聞きなはれ」と

言われてその場は互いに別れました。

 

ご本尊様にお礼を兼ねてお伺いを致しましたところ、

上記のように

「大先祖の足切りじゃ、仏ばかりではないぞ」というお言葉が返ってきました。

「大先祖様とはどんな先祖様ですか」とお聞きしますと

お不動様から 「悟れ」というご返事が返ってまいりました。

 

その大先祖という謎を解きながら、

行を続けて三年の月日が経っておりました。

 

ある朝の事、当時朝の6時にNHKで「宗教の時間」と言うテレビの放映がありました。

コメンテーターは仏教学者の 山折 哲雄師が、

仏教の中の先祖に付いて解説されておりました。

 

その時のお話の中に、

ついに探していた大先祖様の存在がついに分かり、

不動尊の言われる「先祖の足切り」の意味を悟らせて頂くことが出来た。

つづく

南無大師遍照金剛

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日牌(にっぱい)供養の大事 | トップ | 滝谷不動尊様のお言葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。